FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



キューブリックとオフュルスと~2、ウィーンに燃えて~
キューブリックとオフュルスと~2、ウィーンに燃えて~
ウィーンに燃えて / Burning Secret1988年の映画

キューブリックが映画化を考えていたした『Burning Secret』はオーストリアの作家シュテファン・ツヴァイクの短編小説が『Burning Secret』は過去に二度映画化されています。
最初の映画化が1933年にドイツでにハリウッドで活躍するロベルト・ジオドマク(ロバート・シオドマク)が監督して、2回目の映画化は1988年にアンドリュー・バーキンが映画化しています


制作 イギリス ・ 西ドイツ・アメリカ
公開日1 990年4月14日(日本)
製作   ノーマ・ヘイマン 、エベルハルト・ユンケルスドルフ .
監督  アンドリュー・バーキン
原作  ステファン・ツヴァイク
脚本  アンドリュー・バーキン
撮影   アーネスト・デイ
音楽  ハンス・ジマー
出演クラウス・マリア・ブランダウアー ,フェイ・ダナウェイ,デヴィッド・エバーツ |イアン・リチャードソン ジョン・ネトルトン ,
ヴラディミール・ポスピシル |,ロマン・ハーイエック ,ヒューゴ・カミンスキー

この映画はフェイ・ダナウェイとクラウス・マリア・ブランダウアーが出演していて日本でも公開されています。
映画をよく観に行って時期に製作、公開されていますがこの映画のことは全く知りませんでした

アンドリュー・バーキンはジェーン・バーキンのお兄さんになる人です。脚本家、監督、俳優として活躍しています
allcinemaによりますとフィルモグラフィーは下記のようになりますが1968年公開のキューブリックの『2001年宇宙の旅』にスタッフ(アシスタントディレクターなど)として参加しています

ここからは私の勝手な推測になりますがアンドリュー・バーキンはキューブリックが映画化を計画していたことを知りそのことからこの原作に興味を持ち自ら映画化を実現したのかもしれません。
シナリオはキューブリック版は小説家で脚本家であるカルダー・ウィリンガム(『突撃』や『スパルタカス』の脚本にも参加しています)と共に脚色して完成させていたわけですがバーキンはキューブリックたちの脚本は読んでなくて『ウィーンに燃えて』ではバーキンが新たにシナリオを書いているのではないかと思います。
戦前のシオドマクによる映画化作品も含めて3本の映画は同じ原作をそれぞれ映画化した作品となっているようです
キューブリックたちが残していた脚本は100ページほどあるそうなので今後、新しい作品としての映画化も可能かもしれません。

また未見ですが2006年に映画化されている『パフューム ある人殺しの物語』は原作者がキューブリックかミロス・フォアマンによる映画化を希望していたようですが結局、二人による映画化は実現しなくてトム・ティクヴァ(『ラン・ローラ・ラン』の監督)により映画化されていてアンドリュー・バーキンは脚本に参加しています。
キューブリックの下で働いていたこともありキューブリックとバーキンはいろいろ接点があったり嗜好が似ているのかもしれません

≪バーキンのフィルモグラフィー≫
ハメルンの笛吹き (1971) 脚本
バグダッドの盗賊 (1978) 脚本  
オーメン/最後の闘争 (1981) 脚本  
ラ・ピラート (1984) 出演  
キング・ダビデ/愛と闘いの伝説 (1985) 脚本
薔薇の名前 (1986) 脚本・出演
カンフー・マスター(1987) 出演
ウィーンに燃えて (1988) 脚本/監督
ルナティック・ラブ/禁断の姉弟 (1992)<未> 監督/脚本
セメント・ガーデン(1993)監督
ジャンヌ・ダルク (1999) 脚本・出演  
パフューム ある人殺しの物語 (2006) 脚本  

アンドリュー・バーキンのことも知りませんでしたがフランスの個性的な監督の映画と組んだりしていて面白いと思いますし『セメント・ガーデン』ではベルリン国際映画祭監督賞を受賞したりと監督としての実績もあります

『ウィーンに燃えて』はみてみるとかつてビデオ(VHS)が発売されてますが現在DVDは発売されてはないようです





スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/969-aa848476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)