FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



平戸の新しいお菓子
平戸の新しいお菓子

毎日新聞などによりますと平戸のお菓子屋さん3店が今年の6月に世界遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成遺産の一つに選ばれている「春日集落」で収穫されたお米(棚田米)を利用して新商品を開発したことを7月17日に発表しています。

≪新しい商品≫
『お米のカステラ 祈(いのり)』(つたや總本家)
平戸市北部(中心部)の木引田町にあるお菓子屋さんが開発したお菓子です。
現在は米粉のうち春日の棚田米を10~15%の割合でブレンドして利用しているそうです
食べると淡い食感ともっちり感があるそうです。
将来的には春日米の割合を高め100%にしたいそうです

市山製菓は平戸島の中央部になる紐差町にあるお菓子屋さんです。和菓子と洋菓子をそれぞれ一つずつ開発されています
『春日の棚田』(市山製菓)
洋菓子でチョコレートケーキになるそうですチョコレート生地に米粉と抹茶の生地を載せて焼いたお菓子です。
『春日のおぼろ月』』(市山製菓)
和菓子になります。米粉の特徴を生かしてもちもちとした食感があるそうです。

『異国の香り』(楠製菓)
平戸島の南部の入口になる津吉町にあるお菓子屋さんの新商品です
和菓子になります。棚田米を生地に使いあんに地元産のオレンジ『平戸夏香』を加えているそうです

今回の新商品は春日集落が世界遺産に登録されることを見据えて平戸市がお店に働きかけて実現したそうです。
三店舗とも普段は米粉を使ったお菓子を製造していないそうで開発段階では米粉の割合や焼き加減などいろいろと試行錯誤の末、商品化のこぎつけたそうです。

春日集落は平戸島の北西部にあり生月島にも近い現在は100人足らずの人が暮らしている小さな集落です。
先日、このブログに書きましたが土日は道の駅生月より巡回バスが運行されています。
今回の新商品はこの集落の拠点である春日集落案内所やそれぞれのお店で発売されます。

平戸のお菓子やおみやげというとカスドースと牛蒡餅などが有名ですが今回の新しいお菓子も平戸のお菓子として親しまれ定着すればよいですね。


※長崎新聞、毎日新聞など参考にしました

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/960-79a94f69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)