FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



追悼 エスター・ウイリアムズ
アメリカの女優さんで元水泳選手だったエスター・ウイリアムズが6月6日に亡くなりました。
私がきちんと出演した作品でみることができたのは「私を野球につれてって」だけでしたが元水泳選手としのキャリアを生かした異色のMGMのミュージカルスターとして大活躍された女優さんです。
「ザッツ・エンタテインメント」(1974年)を最初にみたときはただただその素晴らしさ・豪華さには圧倒されましたがシナトラよりもジーン・ケリーよりもジュディ・ガーランドよりも、ビング・クロスビーよりもアステアよりも圧巻だったのはエスター・ウイリアムズの映画を紹介したコーナーでした。観た事がなかったということはありますが本当に夢物語だったんだなあとため息がでました。

「私を野球につれてって」は日本未公開作で(DVDは発売されていてレンタルショップとかにも置いてある事が多いと思います)
あまり目立たない映画ですが、シナトラ、ジーン・ケリーの共演作の一つですし、エスター・ウイリアムズは泳ぐシーンはあまりなかったような気がしますがダンス・歌も頑張っていて楽しかったです。
大リーグというか野球のテーマ曲といってもいい同名の曲をモチーフにした映画で長いことみていなので、是非もう一度見てみたい映画の一本です。
また「水着の女王」「世紀の女王」など彼女が専用のプールで歌い踊る映画は是非みてみたいですね
また内容はわかりませんがサスペンス映画「狙われた女」などの作品もあります。泳ぐシーンはないような気がしますがどうでしょうか?
これも一度観てみたいですね

新聞によりますとエスター・ウイリアムズは1921年8月ロサンゼルス生まれ

学生時代は100m自由形で当時の世界記録を更新するなどの実績もあるそうです。
オリンピックも期待されたそうですが戦時中でオリンピックが中止になった
またサンフランシスコ万博の水中ショウに出演
MGMにスカウトされ女優に転身

《フィルモグラフィ》
1942年「Andy Hardy`s Double Life」(アンディ・ハーディシリーズ)
1944年「世紀の女王」
1946年「ジークフェルド・フォリーズ」
1947年「闘牛の女王」
1947年「雪晴れるまで」
1949年「水着の女王」
1949年「私を野球につれてって」
1952年「百万弗の人魚」
1956年「狙われた女」
1959年「ビッグ・ショウ」
1994年「ザッツ・エンタテイメントⅢ」
MGMがアクア・ミュージカル(水中レビュー映画)を製作中止した後は契約を解除され他社へ移籍、その後数本の作品に出演(「狙われた女」以降?)
1961年女優引退
その後は彼女の名を冠した水着などビジネス業などもおこなう

アステアとの共演作はないようですがジーン・ケリー、ハワード・キール、レッド・スケルトンなど共演もしていますしミュージカルを語るときに決して忘れてはいけない女優さんですし、MGMミュージカルの黄金時代を支えた女優さんのお一人です。

私はミュージカルコメディ映画が大好きなので是非ミュージカル映画のことを取り上げたいと前から思っていました
漠然とですが製作者とか振付師とか考えていて彼女の出演した映画の一部の作品の製作も担当していた製作者の人をまずどうだろうかと考えていたのでエスター・ウイリアムズが亡くなってちょっとびっくりしました。
彼女もフィルモグラフィー中心になると思いますがもっと詳しく調べることができたらまた書けたらなあ…と思っています。

ここ数年体調を崩されることが多くて2013年6月6日 就寝中に静かに亡くなったそうです。
91歳と天寿を全うされました。

ゲスト出演の「ザッツ・エンタテイメントⅢ」(すばらしい映画です)はありますが女優を引退されてから半世紀以上経っていました。
けれども全盛期の彼女の姿を私たちは残された映画の中で観る事はできます。
これからも彼女はフィルムのなかで永遠に輝き続けることと思います。
ご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/93-3660265d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)