FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



しまばらめぐりんバス
島原めぐりんバス

11月3日より来年(2018年)5月6日までの期間限定の運行ですが島原観光ビューローによる『しまばらめぐりんバス』が運行されています。土日祝日のみの運行で島原港をスタート地点として島原市内の中心部の観光スポットなどを約1時間で周遊します。

【ルート】
島原港→(5分)→銀水→(10分)→島原駅→(4分)→大手→(6分)→島原城(10分停車)→(2分)→七万石坂→(5分)→清流亭→(3分)→白土湖→(7分)→島原港(5分停車)~銀水

【料金】
1日のフリー切符が大人1000円(子供500円高校生まで)
特典として島原城(540円)と湧水庭園「四明荘」最寄りバス停「清流亭」(300円)の入場料そして湧水のペットボトルと島原染物オリジナル手ぬぐいタオル付きとかなりお得な切符になります。

島原名物の一つ「かんざらし」のお店「銀水」
島原城と島原駅の間の坂で市の中心部にあり商店街や武家屋敷にも近い「七万石坂」、
鯉の泳ぐまち、観光交流センターの清流亭、
山の崩壊によって起こった地滑りで生じた窪地に湧水が溜まり出来たという湖「白地湖」
と市内の観光地を約1時間かけて運行されます

【時刻表】
9時00分から16時まで1時間毎に7便運行されます


島原港が始発というのは待機場所とかの都合かもしれませんが新幹線を利用して熊本へ来る観光客を呼び込もう、熊本から雲仙、長崎方面へ移動する観光客に島原を経由地だけでなく観光地として認識、楽しんでもらおうという意図があるのかもしれません。
なお島原観光ビューローという会社は島原の観光協会4団体(島原温泉観光協会、島原城振興協会、島原温泉旅館組合、島原市観光土産品協会)を統合して設立された株式会社だそうです

多くの観光客がこの周遊バスを利用して島原の魅力に触れてほしいです。


※島原観光ビューローのホームページなどを参考にしました

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/852-99a320b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)