FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



連結バスダイヤ改正(西鉄バス)
連結バスダイヤ改正

西鉄では8月26日(土)より連結バスのダイヤ改正を計画しています
昨年の8月より運行が開始されたス連結バスは天神地区・博多地区・WF(ウォーターフロント)地区を循環しています。
当初は12便で出発し、今年になってから62便と大幅に増便され、20~30分間隔の運行となっています・
また一部の高速バスや路線バスとの乗り換えに便利な「蔵本バス停」にも停車するようになっています。

今回のダイヤ改正では連結バスが福岡の西部地区(愛宕浜営業所)と、南部地区(那珂川営業所)から朝夕のみですが運行されるようになります。この連結バスは現在天神・博多・WF地区で運行中の連結バスが営業所から(へと)回送運行されていたのを営業化するものです。

西部エリアからは朝は百道浜・ヤフオク経由の便が1便、帰宅の時間帯は2便運行、西新・六本松・薬院経由の便が朝2便運行されます、
南部エリアからは朝4便、帰宅の時間帯に3便、運行されます
運賃は普通の路線バスと同額で現在の定期券で連結バス、通常の路線バス両方で利用できます。


私は最近は福岡に行くこともなく、また平日の通勤時の福岡の街の様子を知らないのですが連結バスが走るというニュースを聞いたときはかえって場合によっては渋滞に拍車がかかる可能性もあるのでははないかと思っていました。
私の心配は間違っていたようで、連結バスが運行されるほぼ1年経ちましたが、都市部を循環するルートは停車地の追加、増便と順調に推移しているようです
先日、このブログに新しい交通システム導入か?と書きました博多駅ーWFは連結バスと路線バスでは輸送量不足があるのかもしれませんが運行自体には問題ないようです。

今回のルートは朝夕のラッシュにあうのではないかと思うのですが便数も時間も限られているし地下鉄や都市高速もあったりする区間もありそれほど問題はないのかもしれません。むしろ回送バスを使えるので効率的かもしれません。

このバスが成功した場合は専用レーンとかいろいろ問題はあるでしょうが中心部の循環だけでなく中心部と周辺の住宅地を連結バス結ぶという新たな交通体系の可能性が出てくるかもしれません。
朝の新しい足として定着すればよいですね!
福岡にもなかなか行くことができませんがチャンスがあれば増結バスを一度は利用してみたいです。



≪中心部の循環ルート≫ 62便
博多港ターミナルーマリンメッセ前ー国際会議場・サンパレス前ー天神ー渡辺通一丁目ー博多駅ー呉服町ー蔵本ー国際会議場・サンパレス前ーマリンメッセ前―博多港国際ターミナル、

≪西部エリア≫  朝1便 夕2便
能古渡船場ー愛宕浜二丁目ーマリナタウン第二ー郵便局前ー豊浜団地ー百道浜四丁目ー博物館南口ー西南中高前ーヤフオクドーム前―伊崎~都市高速~天神コア7C-渡辺通一丁目サンセルコ前ー博多駅前F-呉服町ー蔵本ー国際会議場・サンパレス前ーマリンメッセ前―博多港国際ターミナル
≪西部エリア≫  朝2便
能古渡船場ー愛宕浜二丁目ーマリナタウン第二ー郵便局前ー豊浜団地―室見駅ー藤崎―西新四丁目―鳥飼ー六本松ー桜坂ー薬院大通りー薬院駅前ー渡辺通一丁目サンセルコ前ー博多駅前F-呉服町ー蔵本ー国際会議場・サンパレス前ーマリンメッセ前―博多港国際ターミナル

≪南部ルート≫  朝4便 夕3便
那珂川営業所ー福岡女子商前ー片縄―老司ー向新町ー三宅本町―大橋駅ー清水町ー日赤前ー那の川ー渡辺通一丁目FM福岡前ー渡辺通一丁目電気ビル共創館前―天神ソラリアステージ前2Aー国際会議場・サンパレス前ーマリンメッセ前―博多港国際ターミナル


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/809-09a334ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)