FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



追悼 ジョン・ハード
アメリカの俳優 ジョン・ハードが7月21日に亡くなりました。72歳でした。

ジョン・ハードといえば大ヒットしたマコーレ・カルキン主演の『ホーム・アローン』とその続編『ホーム・アローン2』のお父さん役が有名です。
ホーム・アローンはその後もシリーズは続き5作目まであるようです。(3作目まで観ています)
3作目からはメンバーが変わりマコーレ・カルキンは出演していなくて父親役のジョン・ハードも母親役のキャサリン・オハラも出演していません。
監督クリス・コロンバス&脚本ジョン・ヒューズのコンビも2作目までになります。
製作も兼ねていたジョン・ヒューズは4作目まで脚本を担当し、製作は3作目まで担当しているようです
監督のクリス・コロンバスは今は大ヒットシリーズのハリーポッターシリーズの監督として有名だと思いますが当時は『ミセス・ダウト』、『9か月』など面白いコメディ映画を撮っていましたし製作・脚本のジョン・ヒューズは『すてきな片思い』、』、『恋しくて』など大好きだった青春映画の監督や脚本を担当していた人でした。
『ホーム・アローン』の成功にはこの二人のコンビの力が大きかったのではないかと思います

『ホーム・アローン』もそうでしたがジョン・ハードは脇役として映画を支えるタイプの俳優さんでフィルモグラフィーをみてみると映画、テレビドラマとたくさんの作品に出演して幅広く活躍していたようです。
また大学卒業後は舞台で活躍していてオビー賞の受賞経験もあるようです。
映像作品以外の舞台の出演作もあるかもしれません。

観ている映画は『ファースト・ラブ』、『キャット・ピープル』、『ビッグ』、『背信の日々』、『フォエバー・フレンズ』、『レナードの朝』、『ザ・シークレット・サービス』、『ペリカン文書』(先日亡くなったサム・シェパードも出演していました)…などを観ています。
特に『ビッグ』と『ザ・シークレット・サービス』は好きな映画ですがジョン・ハードのことはあまり覚えていなくて彼が映画に出はじめたころの作品、ナスターシャ・キンスキーの恋人役だった(と思う)『キャットピープル』が一番覚えています。

彼は短期間でしたが女優のマーゴット・キダーと結婚したのですね。
私はスーパマン、特にクリストファー・リーヴの『スーパーマン』が好きで恋人ロイス・・レイン役のマーゴッド・キダーも好きな女優さんでした。

名前はあまり知らなくてもいろいろな作品に出演して作品を支え、楽しませてくれた人だったと思います。
私はタイプは違う俳優ですが名前が似ていることもあって今年の1月に亡くなったイギリスの俳優さんのジョン・ハートとよく混同して間違ったりしたことがありました。。
お二人とも同じ年に亡くなってしまいました。
ご冥福をお祈りいたします
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/802-d6f3a006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)