FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



銘品館がオープン(JR・MR有田駅)
有田駅に銘品館がオープン

陶磁器の街、有田町の中心駅として知られている有田駅。
JR佐世保線と松浦鉄道西九州線の連絡駅となっています。
JRの特急では佐賀・博多などと結ばれ、松浦鉄道では起点となっていて有田同様、陶磁器で有名な伊万里とを結んでいます
またJR貨物のコンテナ基地も構内にあります。
駅は2006年に新しい駅舎となり駅構内にキオスク(13.3平方メートル)もありました。
そのキオスクは今年3月で閉店。
その跡地を有田町が整備して今回『有田銘品館』が今月(6月)1日よりオープンしています。

『有田銘品館』は町の委託を受け駅前にもお店がある有田焼カレーを製造販売している会社が運営しています。
地元の食材を使い1週間じっくり煮込んだスパイシーでコクのあるルーにチーズを載せた有田焼カレーは2007年の有田陶器市シーズンから販売が開始され駅弁のランキングでたびたび上位に入るなど全国的にも有名になっています。
『銘品館』ではカレーの他にもクリームチーズや地元の卵をふんだんに使った「有田トロりん」や昔からの名物ごどうふなど地元や近郊のお土産、パンや飲み物などが販売されています
営業時間は不定休で9:00から17:00までで食事スペースもあるそうです。


有田の街はゴールデンウィークの有田陶器市の期間中は臨時列車も運行されるほど多くの人で賑わいますが普段は静かです。
私は2月に有田―波佐見間で運行されていた乗合タクシーの乗るために久しぶりに有田駅を訪問しました。
その時は何も知らずにキオスクで買い物をしたのですが今はもうなくなって『有田銘品館』に生まれ変わってしまったのですね。

駅周辺を少し歩きましたがキオスク同様、かつて駅構内にあった観光案内所もなくなり駅近くに登り窯をイメージして作られたというユニークな形をした(コンテナも連想します)カフェも中にある2016年に誕生した「KILN-ARITA」(キルンアリタ)に移転していました。
静かな有田の街も少しずつ変化しているようです。
3月末まで延長運行となっていた乗合タクシーがどうなっているのか、有田焼カレーも食べにまた時間が出来たら有田の駅と街を訪問したいと思っています。


※佐賀新聞、有田観光協会ありたさんぽ、鉄道チャンネルニュース、JR九州News Releaseなど参考にしました
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/769-83538c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)