FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



五島の話題
五島の話題

○麦焼酎 五島椿の発売(五島列島酒造)

3月16日(木)18時からのテレビ長崎(KTN)のローカルニュースで五島の椿を使った麦焼酎の限定販売が始まったことことが紹介されました。
焼酎の名前は『五島椿』、五島市の福江島にある酒造会社の一つ『五島列島酒造』の新商品になります

島に自生しているヤブ椿の花から2013年に五島市商工会が採取に成功した椿酵母を使っているそうです。
この椿酵母を使って既に日本酒やワインが誕生していますが(このブログでも書いたと思います)今回は麦焼酎が新しく誕生しています
原料は五島産の大麦でこれに椿酵母を加えて製造されています。
度数は23度で香ばしさとしっつかりした洗練された味が特徴とのことで試飲した五島市長産は「今まで飲んだ焼酎とは違った香が残ります」と感想を述べておられます
今回は初めてということもあるのでしょうが2500本の限定販売で五島内の酒店やスーパーや、飲食店などでのみの販売(1188円税込のみ)となっています。
五島に観光に訪れた人とかが飲んで気に入りおみやげとして購入して徐々に拡がっていきやがて五島の特産物の一つになる…など成長していくとよいですね。


○特大つわ引きツアー(五島市嵯峨島)
3月19日(日)に五島市三井楽町の嵯峨島で特大つわ引きツアーが開催されます
日時: H29年3月19日(日)9:00~  帰りは12時30分嵯峨島発の渡海船に乗船 渡海船休航の場合は26日に延期
場所: 三井楽町貝津桟橋
料金: 参加料500円 交通費(往復)840円

このブログで嵯峨島のことは書きましたが福江島の北西部にある三井楽の貝津港の沖合い4kmにある男岳と女岳ろいう2つの火山が繋がって出来た島です。
島は200人足らずの人口ですが火山や浸食により形成された豊かな自然美をみることができたり教会などもみることができます。す。またお盆には南方との繋がりも考えられるオーモンデーと言われる念仏踊りが伝承されています

つわ引きとはつわぶきを収穫するツアーでつわぶきの収穫はもちろんですが島の様々な魅力を体験できるツアーになっているようです。25名と少人数のツアーになります


○東京オリンピックのキャンプ地候補に(五島市福江島)

長崎新聞2017年3月15日号によりますと3月13日、14日の両日モンゴルのスポーツ関係者が五島市を訪ね2020年の東京オリッピック、パラリンピックが開催される際の事前合宿(キャンプ)地の選定のため訪れています
モンゴルとしてはオリンピック競技の内、陸上と空手のキャンプ地として五島を考えており市の中央公園にある体育館や陸上競技場などを見学しています

五島はスポーツ合宿の誘致に力を入れていて今年受け入れ団体数が延べ100を超えたそうです
トライアスロンやマラソン大会なども行われており行政・市民の受け入れ態勢にも問題ないのではないかと思います
また交通量が少なくマラソンの練習に向いているのも売りになったそうです。取材ではモンゴルの関係者は五島に対してよい印象を持ち評価しているようで「選手は五島で合宿させる、一番」と明言しており何もなければ五島でキャンプ地に選ばれるのではないかと思います。
モンゴルは大相撲でおなじみの国ですし日本にとってはいろいろな意味で大変重要な国です。また元寇の役で長崎の松浦地方(特に鷹島)とは歴史的に因縁があり鷹島にはモンゴル村もあります。鷹島と五島は離れていますが同じ長崎県、離島ですしキャンプ地に選ばれた際は五島はもちろんですが鷹島との交流も更に深めて欲しいものだと思います
是非、キャンプ地に選ばれ欲しいですね

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/735-1a47eef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)