FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



「ながさき」まるごと車窓での旅(長崎バス観光)
「ながさき」まるごと車窓の旅(長崎バス観光)

長崎自動車(長崎バス)の子会社である長崎バス観光会社が4月1日より車窓を中心に長崎の街をバスで巡るバスを運行します

運行開始は4月1日からで午前と午後の1日2便運行されます (記載がないのでおそらく毎日運行ではないかと思われます)
【運行時刻】  ◎午前9時~(受付開始は午前8時30分)  午後13時~(受付開始は午前12時30分) 
【所要時間】  2時間20分
【料金】     大人2800円、小人2300円
【定員】     20名
【ルート】
日本26聖人殉教地→旭大橋→稲佐悟真寺国際墓地→稲佐山展望台(10分休憩)→浦上川→原爆落下中心地→平和公園→如己堂→浦上天主堂→長崎大学医学部→一本柱鳥居(山王神社)→坂本国際墓地→(立山地区)→諏訪神社→眼鏡橋・江崎鼈甲店(10分休憩)→崇福寺→思案橋→史跡料亭花月→唐人屋敷跡湊公園→オランダ坂→水辺の森公園

スタート地点の記載がないのですが長崎駅前のおそらく定期観光バスの発着が行われている長崎駅前のロータリーだと思います。(最初の日本26聖人殉教地は長崎駅のすぐ近くになります。)

長崎観光バスの案内では
1、2時間20分かけて長崎の名所を車窓から20箇所以上を巡ることができること
2、日本語、英語、韓国語、中国語の4ヶ国語の音声ガイダンスによる観光案内が放送されます
3、坂道、細道、石畳道も運行することで長崎らしさをバスに乗ることで体感できる
(定員が20名ということで長崎観光バスのホームページによる案内をみると小型バスのようです)
ことが魅力として挙げられています。
1日2便午前と午後、約2時間半で長崎の主な観光地を巡ることができるので午前中で観光を済ませたい人、夕方の飛行機に間に合いたい人など時間に余裕がない人が効率的に観光できるよう工夫されているようです 


路面電車やバス、ロープウェイなどを使って同じコースを巡ることはできると思いますが私だと半日以上はかかると思います。
音声ガイド外国人にもある程度は対応できるようになっていますし、値段もお手軽だと思います。
通常の定期観光バスとあわせて長崎観光の一つの手段・方法として認知され定着していけばよいなと思います

3月13日より予約の受付が開始され、3月末には試乗会も予定されているようです。
私も機会があれば乗車してみたいと思っています。 

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/728-ce569c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)