FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



 第9回 針尾の魚貝まつり   ~浦頭の話題 1~
   第9回針尾の魚貝まつり   ~浦頭の話題 1~

佐世保市の針尾島は南北を大村湾と佐世保湾に、東西には川と間違えそうな早岐瀬戸と急流でも有名な針尾瀬戸があります。佐世保市と西彼杵半島を結ぶ島になり国道202号と現在西彼杵半島での工事が進んでいる西海パールラインが島を縦断しています。ハウステンボスがある島にもなります。

佐世保から早岐田子の浦を経て観潮橋を渡ると針尾島になります。国道202号線を進み針尾バイパスを横切りそのまま進んでいき島の中央部あたりまでくると右手奥に東明中学校があります。そのまま進むと『浦頭』のバス停があります。
ここで国道と別れ右折するとすぐに左手の高台には第二次世界大戦の敗戦により大陸などから引揚げてきた多くの人たちのことを祈念してつくられたモニュメントがある公園や最近リニューアルオープンした資料館などがあります。
更に進むとすぐに海がみえて埠頭があります。港には引揚の記念碑もあります
このあたりは針尾北町の浦頭という地区になります。 昨年も九商フェリーのことで浦頭のことを少し書きましたが浦頭に関する話題が最近またいくつかありましたので取り上げたいと思っています。


今度の12日の日曜日。浦頭港で地元の針尾漁協が主催して9回目になるそうですが『魚貝まつり』が開催されます

《もうマテない! 魚貝まつり》というキャッチフレーズで針尾瀬戸で現在最盛期となっているマテ貝漁で獲れるマテ貝をはじめとしてカキ、サザエなどの地元の海の幸を堪能できるイベントになります。
【日時】  2017年3月12日(日)  9時30分~15時(雨天決行)
【会場】  浦頭埠頭広場

【内容】
○赤マテ貝のつかみどり  12時~
  12時先着100名限りですが1回100円で赤マテ貝の片手での「つかみどり」が楽しめます
○カキの詰め放題   14時~
  1回200円でカキの詰め放題が出来ます  カキが無くなり次第終了となります
○海鮮バーベキュー
  赤マテ貝1束(8~10本入り)150円、カキ1kg650円、軍手&ナイフセット200円(炭&レモンはサービスだそうです)で利用   時間は90分が目安だそうですがバーキューを楽しめます
  サザエ、干物などの魚介類、水産加工物のども一緒に焼いたり持ち帰りもできるようです
  焼き台50台、200席用意してあります

佐世保・針尾のマテ貝は殻の一部が赤く水深10cm~30cmの海底に生息しているそうです。
(突き漁〉と言われる専用のかぎ針を使って刺して採る独特の伝統漁法で水揚げされます
濃厚な味わいが特徴で佐世保のブランド品として市内の飲食店などで活用されたり、朝市などでも販売されています
2月~5月にかけてが旬になります。


公共交通機関としてはバスになり佐世保の中心部か早岐から西海橋(コラソンホテル・西口)までの西肥バスの路線バスが走っています。
最寄のバス停は国道沿いの『浦頭』になります。会場まで歩いても行ける距離になります。引揚記念公園にも駐車場もあるので自家用車が便利かもしれません。
本当に一番近いバス停は口木方面への『浦頭波止場前』なのですが日曜日は運行されていません

テレビなどで取り上げられたりして赤マテ貝のことは話題になり知名度も上がったと思いますがましたがまだ地元でも知らない人もかなりいると思います。
今回のいべんとは9回目になるそうなので好評なイベントだと思います。
今回も多くの人が集まって佐世保の海の幸を再確認・堪能できる良い機会になれば…と思います。


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/727-e6f7a21f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)