FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



北九州ー福岡線 博多駅直通便の新設(西鉄バス)
北九州ー福岡線 博多駅直通便の新設

西日本鉄道が3月18日より「北九州ー福岡」線の高速バスのダイヤ改正を実施して北九州から乗り換えなしに博多駅に乗り入れる直通便の運行を開始することを発表しました。

【運行ルート】
)砂津ー小倉駅前ー平和通りー三萩野ー方野駅ー北方駅ー競馬場前北九州市立大学前ー守恒駅ー徳力公団前駅ー徳力嵐山口駅ー中谷ー直方PA(乗降可)-若宮IC(乗降可)-博多駅BT-駅東2丁目(平日のみ)ー瑞穂(平日のみ)ー山王1丁目(平日のみ)
【便数】 
    平日   砂津(小倉)発  14便(早朝3便のみ博多駅より山王1丁目まで運行)
          博多発       13便(夕方4便のみ山王1丁目から運行)
    土曜日 砂津(小倉)発   11便      博多発   13便
    日祝日 砂津(小倉)発   11便      博多発   12便

【運賃】 片道1130円  往復・ペア乗車券2060円  4枚回数券3600円

天神と北九州を結ぶ高速バスはたくさんの便が運行されていますが博多と北九州を直接結ぶ高速バスは博多シティがオープンしたときに一時的に運行されていたと思いますがJRがあることもあってと思いますがそれ以降は運行されていませんでした。

今回の博多直通便は北九州市内の停車地はこれまでの『なかたに号』と同じルートになります。
私も何度か利用したことはことはありますが途中に大きな団地などの住宅地や競馬場や大学があり途中まで(から)の利用者が多かったです。
小倉駅前ー博多駅間の直接の利用者は少ないかもしれませんがこれまでは北九州市内からモノレールやバスで小倉駅まで行きJRに乗り換え博多へ行っていた人や天神行きの高速バスに乗り福岡の蔵本で乗り換えていた人もいると思います。これからは直接乗り換えなしで行けるバスを選択する人もいるのではないかと思います。
どのくらいの利用者があるか興味があります。

もう一つ注目したいのが朝夕のみですが博多BTから駅東1丁目、瑞穂、山王1丁目と博多駅の南エリアまで運行されることです。
私は行ったことがないのですが西鉄の案内ではオフィスビルが集積する地区と説明してあります。
定期券利用者は小倉と福岡の都心フリー区間は自由に路線バスに乗降する特典がありこの直行便も該当すると思います。
乗り換えなくていいというのはこのあたりに勤めている方は便利になります

バスは平日の始発が小倉(砂津)を6時12分で博多BTに7時43分、駅東2丁目7時49分、瑞穂7時52分、山王1丁目7時54分着となり以下、砂津を6時42分、7時07分までが山王1丁目行き、8時27分からは博多BTまで定時で1時間おきに18時27分まで運行されます
一方、博多からは始発が8時30分から定時で1時間ごとに運行され17時30分発の便からは山王1丁目始発(17時16分発)となり8時30分発が最終便となり4便山王1丁目より運行されます
福岡ー日田間で運行されている「ひた号」の福岡空港経由便の一部がやはり東光2丁目に停車していますしどれくらいの利用者があるのか注目したいですね。


福岡ー北九州は新幹線、特急、快速、高速バスといろいろな方法があります
高速バスだけでも廃止になった路線などもありますが『なかたに号』、『いとうづ号』、『ひきの号』、『なかま号』などが運行されており、北九州と天神・福岡空港を結んでいます。今回この博多直行便がラインアップに加わることになります。

博多の街は天神に比べるとオフィスの街というイメージが強かったですが博多シティの開業そして去年のKITTE博多開業と商業施設も充実してきて仕事で利用する人、旅行で利用する人に加えて買い物に訪れる人も増えていると思います。

この博多駅ー北九州便の高速バスも多くの方が利用して一つのルート選択肢として定着すればよいと思います
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/723-c13059b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)