FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ジャイアンツのシーズンオフ
12月14日に読売ジャイアンツが来季のコーチングスタッフが発表されました
外部からの招聘が二人。
二軍の内野守備走塁コーチにジャイアンツにも選手として在籍し日ハムの2軍内野守備コーチを担当していた小坂さん、そしてロッテの投手コーチだった小谷さんが1軍から3軍まで幅広く指導する巡回コーチとしてコーチングスタッフに加わりました。
オフシーズン、ジャイアンツはトレード、FA、ドラフト、新外国人と積極的に補強を続けていますが(以前このブログに少し書きましたが)小谷さんが復帰されたことがオフシーズン一番の補強だと思います。
以前コーチとして在籍されていたときの教え子でもある内海投手や山口鉄也投手などの再生、伸び悩んでいる中堅投手や、3軍の誕生により増えている若手投手などへのアドバイス、他の投手コーチの手本など全体の底上げに繋がると思います。
71歳なので同じく打撃コーチとして巡回コーチを担当される内田コーチとともにおそらく遠征などには参加せずジャイアンツ球場での指導が多くなるのではと思います。
無理はされずにこれからもできるだけ永くコーチとしてジャイアンツを支えて欲しいと思います。

もう一人期待したいのはスコアラー(戦略室スタッフ)から現場に復帰の三澤興一2軍投手コーチ。
帝京高校、早大、巨人、近鉄再び巨人、ヤクルト、中日その後はアメリカの独立リーグ、そしてジャイアンツにスコアラーといろいろな球団で経験を積んでいます。コーチとしてこの経験がきっと活かされるのではないかと思っています。期待しています

多くの新入団選手が加わる一方、退団された選手も選手も外国人選手以外でも19人(6名は育成選手として再契約)いました。
独立リーグや社会人野球に進む人、野球以外の道に進む人、台湾のトライアウトを受ける人、まだ未定の人などそれぞれの人が新しい道を歩もうとしています。
そのなかで北之園、阿南、芳川の3選手がジャイアンツが運営している子供向け野球教室ジャイアンツアカデミーのコーチに就任することが今日、正式に発表されました。阿南選手は30代で社会人野球、オリックスと経験も豊富ですし、北之園選手と芳川選手はまだ若くて現役に未練があったかもしれませんが球団が人柄とか総合的に評価して要請したしたのではないかと思います。

特に芳川選手はNBC(TBS系列)の『バース・デイ』というドキュメンタリー番組で今季3回、ジャイアンツの3軍を取り上げたとき10月放送の第三弾で取り上げられた選手でした。
京都の公立高校出身でテストを受け入団した捕手ということで野村二世と入団時に話題になった選手でした。
今シーズンは23歳とまだ若いのですが育成選手として5年という長い選手生活を送っていました(球団もそれだけ期待していたのだと思います)
番組では、3軍川相監督の助言もあり捕手以外で一塁も守り試合数が増えたこともあり実戦経験が増え手ごたえを感じていた矢先、ケガにあい戦線離脱、そしてリハビリ後の復帰など今季の芳川選手の今シーズンが描かれていました。
番組ではここまででしたがその後オフシーズンになり戦力外通告が発表されました。
再契約やトライアル受験もなくてどうなるのだろう…と思っていましたが今回ジャイアンツ・アカデミーのコーチとなることが発表されました。本当に良かったと思います。

3回の番組では毎回、一人の選手を取り上げていました。
1回目の番組で取り上げられた独立リーグ出身の長谷川選手は育成選手から支配化選手に登録され、1軍でも登板して来シーズンの飛躍を狙っています。
2回目の高橋洸選手は戦力外選手となりましたが再契約されています。来年も育成選手として支配下選手登録を狙っています。
来シーズンも三人三様ですがそれぞれ野球の道を歩みます。
他の選手も含め頑張って欲しいものです



スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/696-3f384cc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)