FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



BBCドラマ『そして誰もいなくなった』
BBCドラマ『そして誰もいなくなった』

11月27日(日)よりNHKの衛星放送BSプレミアムで2015年にイギリスのBBCが製作した『アガササ・クリスティー そして誰もいなくなった』が全3回で放送されるそうです。

この作品はクリスティーの作品のなかでも『オリエント急行殺人事件』、『アクロイド殺し』、『ABC殺人事件』、などとともに有名な作品ではないかと思います。
私は暗号とか曲がキーワードになっているような例えば横溝正史の『悪魔の手毬歌』とかこの手のドラマが大好きでこの小説も昔読みましたが大好きです。
読んでいて映像化すると面白いと思える作品です。実際に何度も映画化やドラマ化されています。舞台化もされているようです。

最初の映像化が1945年でフランスの名匠ルネ・クレールがアメリカ時代(第二次世界大戦中)に撮っています。
脚本がクレールと有名なダドリー・ニコルズ。バリー・フィッツジェラルド、ウォルター・ヒューストンなど名優が出演しています
この映画はDVDが廉価で発売されていて購入しやすくて簡単に観る事が出来ます。
映画自体は賛否両論分かれていると思いますがクレールらしいユーモアがあって私は大好きな映画です。
アガサ・クリリスティー原作の映画・ドラマやお芝居について網羅・解説してある佐世保出身の北島明弘さんの『映画で読むアガサ・クリスティー』(SCREEN新書)という面白い本がありますがそのなかでクレール版『そして誰もいなくなった』は『オリエント急行殺人事件』(シドニー・ルメット監督)、『情婦』(ビリー・ワイルダー監督)とともにクリスティー原作で映画化された作品のベスト3に挙げられています
(私も同感でその3作品と大好きな『ナイル殺人事件』(ジョン・ギラーミン監督)も加えてベスト4にしたいです)

クレールの作品以降も観ていませんが『姿なき殺人者』、ゲルト・フレーベやリチャード・アッテンボローが出演した『そして誰もいなくなった)』、シルベスター・スタローンの弟のフランク・スタローンやドナルド・プレーゼンスが出演した『サファリ殺人事件事件』がありました。ソビエトで製作された映画とかもあるようです。
ドラマ放送終了後、テレビで過去の映画もできればいろいろと放送して欲しいですね。

今回のドラマの出演者はサム・ニール、エイダン・ターナー、ダグラス・ブースしか知りませんがこの3人だけでもみる価値はあるように思います
時代設定など原作に忠実にドラマ化されているようですし3回シリーズなのでじっくりと映像化されるのではないでしょうか
評判もいいようですしかなり期待しています。

私はアガサ・クリスティーの大ファンではないのですが学生の頃、図書館で借りたりして有名な作品とか、読んでいます。
(クリスティーは恋愛小説も書いていて『春にして君を離れ』とか『愛の旋律』とかは好きでした)
私のなかでは本もですが映画やドラマ。なかでもNHKで放送され現在も衛星放送で再放送されているデビット・スーシェがポアロを演じた『名探偵ポアロ』は面白くてより親しみやすく身近になったと思います。
ドラマでは初期の頃は読んでないような短編の映像化が多く設定を変えてヘイスティング大尉、ジャック警部、秘書のミス・レモンがレギュラーとして登場しています。
四人の関係も面白くて観ていて安心感がありました。後期の有名な作品の映像化も大好きですが三人がよく登場していた前期の作品が親しめます。(今も録画して楽しみに観ています)
NHKでやはり放送されたミス・マープルのシリーズも面白かったし、ポアロやマープルほど有名ではありませんが好きなトミーとタペンスの夫婦探偵が活躍するドラマも昨年放送され見ごたえがありました。
今回のドラマもNHKで放送されることで期待感が増します

もう一つの代表作『オリエント急行殺人事件』も昨年に三谷幸喜脚本でお正月にドラマ化されましたし、再映画化の話もあるようです。これからもクリスティーの作品は小説、映像、舞台、ゲームなどいろいろと私たちを楽しませてくれそうです

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/692-a206374b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)