FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



いきつき勇魚(いきな)まつり
いきつき勇魚(いきな)まつり

生月島は平戸島の北西にある面積約16.57平方キロメートル、周囲約28.6km、人口およそ6千人の南北に細長い島になります。
漁業が主要産業で〈かくれキリシタンの島〉としても知られて数多くの史跡も残っています。
東シナ海に面した島の西側には人家はあまりありません。その西側の海岸線近くを通る道路はサンセットウェイと呼ばれ風景が美しく途中には塩俵の断崖などの名所もありドライブには最適です、

2004年に生月大橋が完成し平戸島と結ばれました。平戸島を経由して直接、九州本土まで車で行けるようになっています。
11月23日生月島で『いきつき勇魚まつり』が開催されます

日時: 11月23日(水) 10時~
会場: 平戸市役所生月支所前 漁港用地広場

勇魚(いさな)とは鯨のことなのですが当日は鯨を使ったカレー、竜田揚げ、コロッケ、ごはん、お刺身などたくさんの鯨料理が用意され、午前11時30分よりは鯨汁(無料)が振舞われるそうです。
またイラストなどを使った鯨教室や鯨グッズ展なども開かれます。
もちろん鯨だけでなくいま全国的に注目されているアゴ(飛び魚)やカキ。水揚げされたばかりの魚や水産加工品などたくさんの水産物が販売されます。
魚だけでなく平戸は平戸牛の産地としても地元では有名で生月でも牛が放牧されているのをみかけますが当日は長崎牛肉や地元とりたての新鮮野菜なども販売されています。

舞台ではアンパンマンショー(11:00~、14:00~)や佐世保の男女ユニットSandy Tripによるライブ、よさこいチームや地元のダンスチームのパフォーマンス、ビンゴゲームなどが予定されています
ほかにも餅つき&もちまき、福引、バザーなど楽しいイベントが計画されています

生月へは現在、フェリーなど船は運行されていません。
島には車で行くかバスでいく事になります。現在、平戸大橋、生月大橋ともに現在は通行料は無料となっています。
かつては佐世保から乗り換えなしで行くことが出来る特急バスが運行されていましたが廃止となり、現在は平戸桟橋で乗り換えることとなります。
特急はなくなり佐世保からだと平戸桟橋までは半急行(区間急行)で1時間半以上、平尾桟橋から生月の中心地になる一部桟橋まで40分くらいかかります。
生月のなかは生月バスが運行されており平戸ー生月間は生月バスが運行しています

生月には橋を渡ってすぐに島の南端には島の歴史がわかる『島の館』を併設する道の駅があり、島の北端には眺望が素晴らしい大バエ灯台があります。島を一周するのもそんなに時間はかかりません。
さかなとキリシタン縁の島、生月を味わうことができるイベントに参加されてみてはどうでしょうか…

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/690-54a748d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)