FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



松浦鉄道沿線、秋の蔵元のイベント
松浦鉄道沿線、秋の蔵元のイベント

9月も下旬となり秋のイベントが紹介されることも増えてきました。松浦鉄道の沿線にある酒造会社でも10月に入るとイベントが計画されているようです。

1、本陣 秋の陣《蔵開き》 潜龍酒造    最寄り駅:江迎鹿町駅
日時:2016年 10月8日(土)  9:00~17:00   
           10月9日(日)  9:00~16:00
毎年恒例ですが、今年も佐世保市江迎町の潜龍酒造で秋の蔵開きが開かれます。
当日は県の文化財に指定されている本陣屋敷や酒藏などが開放され、子供お茶会やアコースティックバンド演奏(8日のみ)、振る舞い酒、蕎麦打ち体験、お酒・酒粕・酒饅頭、雑貨、海産物、特産物の販売、じゃんけん大会、折り紙展などいろいろなイベントが予定されています

潜龍酒造ではいろいろなお酒が発売されていますが今年も《秋限定の》純米酒『ひやおろし』、純米酒が30%ブレンドされた本陣限定酒、山田錦100%使用の特別純米酒『みずの光彩』などがホームページで紹介されています。



2、松浦一300年祭り 松浦一酒造  最寄り駅:楠久駅
佐賀県の伊万里市山代町にある松浦一酒造は創業が正徳6年(1716年)になります。
創業300年にあたり地元のお祭り『楠久よか(八日)市』に合わせて松浦一300年祭が計画していることが松浦一酒造のホームページに記載されています

日時:2016年 10月2日(日) 10:00~16:00
会場  松浦一酒造近辺

楠久八日市は一昨年より10年ぶりに復活している地元のお祭りになるそうです
国道から少し奥に入った松浦一酒造から旧佐賀銀行にかけての楠久の旧道で行われるそうです。
(佐賀新聞によると地元では佐賀銀行の跡地に『楠久・津の歴史資料館』を整備して観光客の誘致などに活用したいと考えているそうです)
農産物や果物、雑貨などの軽トラックを使った販売やフリーマーケット、アートバルーン、紅白餅投げ大会、女ひょっとこ踊り、琴と尺八の演奏会、甘酒の振る舞い、300年の300円祭り、空くじなしの抽選会などが八日市で計画されています。


松浦一酒造では新商品としてリキュールの紅茶小酒(紅茶リキュール)が紹介されています
純米酒と紅茶げ原料で度数は16度。
地元伊万里で栽培されている紅茶を原料としているそうです

松浦鉄道では鉄道の日記念イベントとして楠久の八日市が実施される10月2日のみですが小学生の乗車が無料になるキャンペーンが実施されます。
保護者の同伴が必要なのでお金はかかりますが普段よりはお得に利用できます。
10月の第二週は連休もありますし他にもいろいろなイベントが沿線で行われることと思います。
鉄道やバスなど公共交通機関を利用して参加するのもよいかもしれません。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/664-3e93fdee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)