FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



地酒小路 ~浴衣と地酒で巡る360年秘窯の里~(伊万里大川内山)
地酒小路 ~浴衣と地酒で巡る360年秘窯の里~(伊万里大川内山)

先日、戦場カメラマン渡部陽一さんが佐賀県を路線バスで旅をする『日本の旬を行く!路線バスの旅』が放送されました。
佐賀駅から呼子の七ツ釜までをいろいろな場所に寄り道しながら旅する番組でしたが渡辺さんが訪れた場所の一つが伊万里の大川内山でした。(番組のことも書けたら…と思っています)
江戸時代より鍋島・伊万里焼の里として、そして現在は伊万里を代表する観光地として、全国的にもある程度有名な場所ではないかと思います。
ここは風情があります。焼き物のこととかわからなくても楽しめる好きな場所です。
最近は全く行くことはできませんがまた機会があれば行きたいと思っています。

その大川内山で9月17日に「地酒小路 浴衣と地酒で巡る360年秘窯の里」という浴衣女性限定ですが伊万里の地酒と地元シェフの料理を食べることが出来るイベントが開催されます。

日時 9月17日(土) 17:00~20:00
会場  大川内山
料金  4500円
参加用件 浴衣か和装の女性  浴衣か和装のカップル  浴衣か和装の夫婦
 浴衣の事前予約・数量限定で貸出(無料)があり、二十歳未満の方は保護者同伴で無料で参加できます

当日は地元のお酒と料理が楽しめるほか、蔵元とシェフによるお酒と料理の説明、『メンズ浴衣ショー』やトークセッション(食と教育について)なども開かれるようです。
また巾着・キャンドル、お猪口などのお土産もあるようです

メインの一つ、お酒ですが佐賀県酒販組合のホームページをみてみると伊万里市内には酒造会社が5社あるようですがそのうち3社が参加されています
 古伊万里酒造:『古伊万里』『前』などの銘柄があります。今回はイベント参加者限定のスパークリングの日本酒が提供されます
 松浦一酒造 :かっぱのミイラで有名です。『伊万里産の梅や紅茶を使ったリキュールも提供されるようです
 樋渡酒造 :山田錦を100%使った『万里長』が有名なようです

もう一つのメインの食は4つの伊万里のお店のシェフによる料理が楽します。
『兎山なずな庵』 『Kate cuore,』 『お好み焼き&BAR小鉄』、『伊万里菓舗 うちだ』の4店が参加されています

伊万里と言うと「伊万里牛」と梨・ぶどうなど果物の産地として有名です。伊万里牛では佐世保に支店を出しているお店もあります。果物も有名で「路線バスの旅」でも渡部陽一さんは伊万里では大川内山を訪れた後、ぶどう狩りも体験されていました。粒が大きくてとてもおいしそうでした。また伊万里は大きな港もあるので海の幸にも恵まれていると思います
どんな料理が用意されているのか楽しみです

伊万里駅前から路線バスは出ていますが1日5便で最終便が16時15分ということもあり無料のシャトルバスが運行されます
伊万里駅前発 16:40、17:30
大川内山発   19:30 20:15

当日は窯元が立ち並ぶ道沿いにボシ灯篭(ボシとは窯を焚く時に陶器を入れる器だそうです)が明るく灯されるそうです。
私は夜の大川内山に行ったことはありませんがこれはかなりきれいだと思います。

渡部さんが訪れたときは夏の盛りで大川内山では風鈴まつりが開かれていました。
大川内山では四季折々にいろいろなイベントが開かれています。
今回のイベントは男性もパートナーとして参加できるようですが女性が主役です。
台風が心配ですが浴衣を着る機会はもう今年はあまりないかもしれません。
多くの浴衣美人が参加され、初秋の楽しくおいしいイベントになればよいなあ…と思います。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/657-f66ffac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)