FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



五島の清酒・島楽(とうらく)の完成(杵の川酒造)
清酒・島楽(とうらく)の完成(杵の川酒造)

長崎県にはツバキが自生するところが多いようで平戸市、壱岐市、対馬市では市の木となっています。
九州本土と福島大橋で繋がっている松浦市の福島にも多くのツバキが自生していて島のシンボルの一つのような存在になっていて島内には2011年にリニューアルされた『つばき荘』という温泉施設がある国民宿舎があります。
そんな長崎県内のなかでも五島列島はツバキの産地になっており伊豆の大島などと並んで全国的にも有名でないかと思います。
ツバキは工芸品や細工物、木灰、木炭や椿油、化粧品などとして使われているそうですが五島のツバキは資生堂の「TSUBAKI」の原料に使用され有名になりまいた。
ツバキは五島の代表的な特産物の一つとなっています。

今回、そのツバキから採取した酵母を使った清酒が発売され話題になりました。
長崎新聞や日本経済新聞、KTN「みんなのニュース」などのローカルニュースなどからです。

2年前より五島市商工会などが中心となり五島市内に自生するヤブツバキの花から「五島つばき酵母」の採取に成功し、その酵母を使い県工業技術センターなどの協力を得て諫早市にある『杵の川酒造』で商品化に成功したのが今回の清酒『島楽(とうらく)』になるそうです。
使用したお米も五島市の富江町で生産されたヒノヒカリだけを使って仕込んだ清酒になるそうです。

「島楽」は1本720ml。税込みで1404円になるそうです。
辛口でうすいにごりがあり、バナナのような果実の香と甘酸っぱさがあるそうです。
今回は1800本を生産して五等島内の酒店などで発売されます。
来年は県外での発売や純米酒の発売も計画されているようです。
この『島楽』が五島島内の人から親しまれ、島の新しい特産物として認知され広がっていくとよいですね。
また別に「五島つばき酵母」を使った「魚しょうゆ」や「焼酎」や「ワイン」などの商品化も五島市内の複数の業者で計画されているとのことです。
今後も「五島つばき酵母」が活用されて、いろいろな新しい五島の特産物が開発されるとよいですね。


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/640-551ed577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)