FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



宇久の貨物フェリーの問題(佐世保市宇久町)
宇久の貨物フェリーの問題(佐世保市宇久町)

佐世保市の離島、宇久島では佐世保港からの貨物フェリーに問題が生じ、現在は臨時便での代替輸送が行われている事態となっています。

五島列島の北部に位置する宇久町は人口約2500名で宇久島と寺島の2つの有人島と幾つかの無人島より構成されています。
平成18年より佐世保市に編入されています。
佐世保港からはフェリーと高速船で結ばれています。また博多港と五島列島を結ぶフェリーも立ち寄ります。

そして九州商船の子会社である九商マリンエクスプレスがタンクローリー・トラック・トレーラー・建設用重機などを掲載できる貨物フェリーを佐世保港を起点に毎日1回、新上五島、小値賀、宇久の三島を回り物資を運んでいました。
〈マリンライナー〉
佐世保(浦頭)6:00→有川港(8:20・8:30)→小値賀港(9:35・10:00)→宇久・平港(10:35・12:20)→小値賀港(12:55・13:00)→有川港(14:05・14:20)→佐世保(浦頭)16:40
長崎港からも奈良尾ー福江ー奈留島ー福江ー奈留尾ー長崎港を結ぶ貨物フェリー『マリンエース』が運航されています。

佐世保港では出港時間が早朝ということもあってか自治体(佐世保市)、港利用者(九商)、自治会(地元住民)の三者でいろいろ取り決めがされていたようです。

経緯ですが…
1、今年の1月に浦頭の住民より作業時間以外の時間に九商が操業していると連絡があったようです。
2、そこで佐世保市が九商(マリンエクスプレス)に是正を求めたがこれまでも「島への到着が遅くなるため日の出前からの荷積みは黙殺されていた」と九商側は主張、改善がされなかったため佐世保市は5月より九商側の港の使用を不可としてしています。
3、佐世保港が使えなくなったため九商側は長崎港を起点とするルートに貨物フェリーを変更し、燃料などコスト高を理由に宇久港への寄港を取りやめるようになりました。
4、ガソリン・プロパンガスなどは通常のフェリーでの輸送ができないため佐世保市は代替輸送としてフェリー会社『壱岐・対馬フェリー』が福岡から壱岐・対馬へ運航している貨物フェリーを1ヶ月に2回程度、宇久島まで延長してもらうように契約して現在、対応しています。
5、佐世保市は6月の市議会に7月以降も代替輸送ができるように費用900万を盛り込んだ補正予算案を提出しているようです

壱岐・対馬フェリーの貨物フェリー『つばさ』
福岡(那の津)0:30→壱岐・芦辺(2:45・2:55)→壱岐・厳原(5:30)
対馬・厳原15:00→壱岐・芦辺(17:30・17:40)→福岡(那の津)19:50
厳原に着くのが朝の5時半で、厳原を出発するのが15時と時間に余裕があるのでその時間を利用して宇久まで足を伸ばしているいるようです。

市長さんは「代替輸送はあくまで緊急的な措置、長期化しないように努力している」として九商側と協議は続けているようですが現在のところ話は進んでいないようです。
協定を破った九商側に問題があるとは思いますが、九商側の頑なな態度をみているともっと深い事情があるように思えます。

一番、困るのはガソリン・プロパンガスなどに不安を抱える宇久町の人たちです。
佐世保市、九商マリンエクスプレス、港付近の住民の三者でなんとか良い解決法をみつけてほしいです。



スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/619-b3626b80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)