FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



蔵開き~今里酒造~
蔵開き~今里酒造~

今週末(16,17日)に『今里酒造』で蔵開きが開かれます。
『今里酒造』は波佐見町にある1772年創業の伝統ある蔵元になります。
波佐見町は長崎県のほぼ中央部に位置しており佐世保市、同じ東彼杵郡になる川棚町そして佐賀県の嬉野市、武雄市、有田町に接する内陸部にある町です。

波佐見町は波佐見焼で有名な町です。このあたりには有田、三川内、伊万里、唐津と陶磁器の産地が集まっています。
波佐見焼は一時期は不況で低迷していましたが最近はモダンなデザインで使える食器として若い人にも人気があり関東や関西の老舗のデパートに出荷したり白山陶器のように東京や大坂に独自にショールームを展開している会社もあります。
また4月の桜桃祭りやゴールデンウィーク期間の『陶器まつり』は大変な人で賑います。

町にはJRなど鉄道線はありませんが西九州自動車道が通っており町内にある最寄の「波佐見有田インターチェンジ」で下りると便利です。
インターには高速バスの停留所があり福岡市からは1時間に1本程度、長崎からも便数は少ないですが停車します。
インター付近にはキャノンの工場やボートの場外舟券発売所「ミニポートピア波佐見」やビジネスホテルも出来ています。
また町の中央部にも温泉やその温泉を利用できるホテルもオープンしています。

路線バスは佐世保・早岐方面、嬉野温泉方面、今回シャトルバスも運行されている川棚方面へ運行されています
また土日は運行されていませんが予約制の乗合タクシーが町内の様々な場所から週に2日、1日3往復、1回200円で中心部へと運行されています

今里酒造の蔵開きは毎年4月の第三週に開かれています。
【日時】2016年 4月16日(土)、4月17日(日) 10時~17時
【会場】 今里酒造  駐車場有
【イベント】 
・しぼりたて生酒・純米酒・山田錦生酒など限定酒の販売
・1日1000食限定で酒蔵粕汁無料サービス
・無料試飲コーナー、もちまき、お楽しみ抽選会
・会場では県産物の物産市や和太鼓の演奏、草月流の生花の展示などがあるそうです。

最寄のJRの駅となる佐世保線の有田駅と大村線の川棚駅前よりシャトルバスが運行されます
有田駅→今里酒造 10時05分~  今里酒造→有田駅 13時30分~  約1時間間隔で運行
川棚駅→今里酒造 9時10分~  今里酒造→川棚駅  13時00分~   約30分間隔で運行
江戸時代に建てられた本蔵などが国の登録有形文化財に指定されている今里酒造は広い敷地があり長崎県北はもとより県内でも有数の長崎県を代表する酒蔵になります。
純米大吟醸酒・大吟醸酒・純米吟醸酒・純米酒・本醸造酒・普通酒などがそろう銘柄『六十餘洲』は全国的にはどうかわかりませんが長崎県では(少なくとも佐世保近辺では)地元の酒屋さん、スーパーにはまず置いてあり大変親しまれているお酒です。

蔵開きは多くの人で賑うことと思います。
歴史ある酒蔵ですがこれから銘柄・六十餘洲の名前の様に長崎県のみならず日本全国津々浦々に親しまれるお酒にさらに成長して欲しいです。



スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/591-02503992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)