FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



SASEBOクルーズバス『海風』の話題 その1
SASEBOクルーズバス『海風』の話題 その1

佐世保中心部の見所を周遊するSASEBOクルーズバス『海風』が今年の4月より運行されていますが半年経ち今月より大幅にリニューアルされています。

10月より1日4便、木曜日を除く毎日運行されています 大人1800円、子ども900円(12月まで佐世保市民は200円安い料金で利用できます)
運行経路: (ハウステンボス)ー佐世保バスセンターー佐世保みなと口~各コース~九十九島パールシーリゾートー佐世保駅みなと口ー佐世保バスセンターー(ハウステンボス)
ダイヤ: 
佐世保バスセンター(西肥バス) 9時50分(HTBが始発)、11時20分、13時20分、14時50分、16時20分(HTBまで運行)

ポイント1、新コースの設置と便数の変更
第1便 HTB始発 佐世保BC 9:50 Aコース60分 海軍さんの港まちコース
第2便        佐世保BC11:20 Aコース60分 海軍さんの港まちコース
第3便        佐世保BC13:20 Bコース90分 九十九島&市街地展望(弓張岳)コース
第4便        佐世保BC15:20 Cコース90分 九十九島八景「展開峰」コース HTBまで運行

第2、4土曜日の第3便はプレミアムコースとして海上自衛隊艦船見学コースとして海上自衛隊の艦船を目前で」見学、自衛官による解説も楽しめるようになっています。(前週の金曜日までに予約、日本国籍、日本在住の方、身分証明書の提示が必要となっています。これは徹底して欲しいです)

9月までは1日5便運行されていましたが最終便が減便となり1日4便になりました。
午前中の2便は4月から運行されている中心部の観光地を周遊するルートをそのまま運行しているのだと思います。
午後からの便は新ルートになります。
13時20分の便が佐世保の街、港、九十九島を遠望できる弓張岳へ向かうBコース。
15時20分は九十九島の絶景を展望でき春は菜の花、これからの秋はコスモスの名所となる展開峰へ向かうCコース。
第2,4土曜日の3便目が港まち、海上自衛隊艦船の見学コース
新しいコースの詳しい周遊ルートはわかりませんが弓張岳、展開峰は路線バスも便数が少なくて交通の便が良くないのでこのコースが出来たのは本当に良かったと思います。
また月2回ですがプレミアムコースとして自衛隊の艦船を見学出来るのは普段はなかなか基地内には入れないのでとても面白いと思います。私も一度行ってみたいです。

ポイント2  降車して観光スポットを楽しむ
これまでは原則としてバスでの周遊のみでしたがコースごとにSSK,弓張岳、展開峰などの各コースの観光スポットで下車してガイドの方の案内、記念写真などが撮れる時間が設定されています

ポイント3
九十九島パールシーリゾートにて下車&再乗車のサービス開始
空席がある場合のみですが鹿子前のパールシーリゾートで後続の海風クルーズバスへの再乗車、佐世保駅前行きの市営バスを1回無料で利用できるようになっています。これはとても良いことだと思います。
出来ればパールシーだけでなく市の中央部(松浦町の国際通りとか)や防衛資料館前などでも、ほかにも弓張や展開峰でも乗降を可能に、またそこからも佐世保駅前行きのバスを1回無料で利用できるようにして欲しいなあ…と思います



運行スタートから約半年と早い期間で大幅にリニューアルされたのはおそらく乗車された方の声を参考にされての事と思いますが迅速で素晴らしいと思います。
来年は黒島の天主堂が世界遺産に登録される可能性があるのでまた状況が変わりリニューアル第二弾、第三弾…なども考えられるかもしれません。
どれくらいの方が利用されているのかわかりませんが土日祝日は便数を増やしたりとかも早岐・針尾地区などの運行などいろいろな事を検討して欲しいですね。
これからも利用者の声を聞き、取り入れて佐世保の魅力を発見、再発見できる楽しい空間・時間を提供して欲しいです



スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/517-ce1188b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)