FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



西鉄柳川駅のリニューアルと『水都』の運行
西鉄柳川駅のリニューアルと『水都』の運行

川下りや雛祭りそして北原白秋の生誕地などで、また個人的には大林宣彦監督の『廃市』や高畑勲監督の『柳川掘割物語』など映画の舞台としても思い出深い観光都市・柳川市はかつては国鉄の佐賀線も東西に走っていましたが1987年に廃止になり現在は西鉄の天神大牟田線が市の南北を走っています。
その西鉄による『柳川』に関連する話題がこのところ続いています。

1、駅のリニューアル
今年の3月より市の玄関口である『西鉄柳川駅』の駅舎が建て替えられ、大規模リニューアルが実施されていた新『西鉄柳川駅』が9月26日に完成しています。

新しい駅舎はこれまでの平屋建ての駅舎を約12億円かけて2階建ての前面ガラス貼りの鉄骨造りの駅舎(床面積はこれまでの約990平方メートルから約1360平方メートルに増床)に建て替えられました。
改札口や駅務室などの駅機能は2階に移設され、柳川市により新設される自由通路と2階が結ばれて駅の東側からもスムーズにアクセスできるようになっているようです。
1階にコンビニを、2階に観光インフォメーションやお土産など物産品も取り扱っているカフェスペースが設けられています。
段差を解消しエレベーターやエスカレーターを自由通路に、改札内にエレベーターを設置、多目的トイレや授乳室、救護室なども設けられ人に優しい駅構造になっているようです。


2、柳川観光列車『水都』の運行
西鉄電車沿線の屈指の観光地である柳川への列車の旅を楽しんでもらえるようにと西鉄では柳川市長さんが命名し、車内外に柳川一色のラッピングが施された柳川観光列車『水都(すいと)』が10月4日より運行されます。


外装のデザインは柳川の四季をテーマに、
1両目《秋・冬》-菊の節句と御花に越冬する鴨ー、2両目《夏・秋》-有明海花火フェスタと白秋祭ー、3両目《初夏》ー花菖蒲ー、4両目《初夏》-からたちの花ー、5両目《春》-柳の新緑と水面ー、6両目《春》-柳川まりと雛祭りー
と各車両の外装に柳川の風物詩が季節ごとにデザインされているそうです。

車内も外装に合わせたデザインが施され、柳川の観光パンフレットや物産品を展示しているディスプレイキャビネットや乗車記念スタンプ台の設置もされているようです。
運行は毎日で平日が3往復、土日祝日が6往復 増便とかではなく福岡(天神)ー大牟田間で運行されている特急電車のなかで走らせるようです。
(特別の料金は不要です)
ちょうど福岡(天神)-太宰府間で現在、運行されている快速の太宰府観光列車『旅人』のような電車になるようです。
『水都』の名前も『旅人』同様、柳川の水の都(すいと)というイメージと福岡弁の好いとー(すいとー)をかけて命名されているようです。

3、御花直行バス『水都』の運行
西鉄バス(久留米)が10月4日より西鉄福岡(天神)-大牟田間で運行される柳川観光列車『水都』の運行に合わせて、観光列車『水都』同様のラッピングを施した西鉄柳川駅ー御花前を結ぶ直行バス『水都』が10月4日~11月29日の期間限定ですが運行されます。

今回、柳川駅より直行バスが運行される『御花』は有名な戦国大名・立花宗茂を藩祖とする旧柳川藩主の立花家の屋敷・建物で現在は屋敷地域全体が国の名勝になっていて庭園や料亭旅館があります。庭園自体が観光地であり料亭の会席料理や特にウナギのセイロ蒸しは九州では有名だと思います。
直行バス平日は1日1本、土曜日は9往復(4本は観光列車に接続)、日曜が8往復(4本は観光列車に接続)が運行されます。
所要時間は約10分、運賃が210円となっています。
是非、多くの人が利用され運行期間も延長、定期運行、増便となって欲しいですね。、

観光列車の終着駅になる『大牟田駅』では《万田坑》などが今年の世界文化関遺産に登録されています。
今回の柳川駅の大幅リニューアル。観光列車やバスの運行などがプラスになっつて西鉄電車を利用して多くの観光客が『柳川駅』など西鉄沿線(特に落ち込みが激しいといわれている久留米以南)を訪れて下さるとよいなあ…と思います

そして西鉄には出来れば近い将来に夢のある改造車ではない本格的な新型車両の特急電車も製造して走らせて欲しいなあ…と思います。


※西鉄のホームページを参考にさせていただきました
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/515-9886bc95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)