FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



萌杉(三重・河武醸造)
萌杉(三重・河武醸造)

三重県多気町にある老舗の醸造会社『河武醸造』で同町で昨年より開催されているコスプレイ・イベント「おたコス」のコラボ商品として「萌杉(もえすぎ)」という日本酒を発売しています。

みんなの経済新聞ネットワーク(7月20日)、万協製薬オンライン、『河武醸造』ホームページなどによりますと三重県多気町では日本の漫画やアニメ、フィギュアなどのサブカルチャー(おたく文化)を観光資源と捉え多気町をサブカルチャーの聖地として「おたコス」などのイベントを開催して地域の活性化にも役立てようと取り組んでいます。
「おたコス」は昨年〈2014年)11月に第一回目が開催され、今年の7月11日から3回目、今年の11月には4回目が予定されているようです。イベントの最中はコスプレの衣装で問題なく町を歩くことが出来、グランド、体育館など許可されている施設では自由に撮影ができるそうです。
町のなかにも昨年4月に同町にある万協製薬第三工場内に『BANKYOフィギア館』〈年中無休、年末年始などを除く 開館時間9時~17時)が開業して多くの人を集めています。また8月19日にはまちづくりプロデュサーの方が自宅を改装し自宅1階に設けたコミックなど約5500冊付録500点などが所蔵されている『少女まんが館TAKI(たき)』(水曜日開館 j開館時間11時~18時)がオープンしたりしているようです。


今回、『河武醸造』で発売されている日本酒の『萌杉』は八代目になる社長さんによりますと「多気町が街をあげてサブカルチャーの『聖地創造』を目指しているので少しでも多気町を知ってもらえるきっかけになれば…」と思い取り組まれたそうです
『河武醸造』は1857年に創業された歴史ある醸造会社で味噌や醤油などでも有名な蔵元になるそうです
櫛田川、宮川の二つの川の湧き水を利用し、三重県産のお米を主体とするお米を原料としています。
現在の、主力銘柄『鉾杉(ほこすぎ)』が誕生したのは昭和26年になるそうです。
問屋さんに販売を任せるのではなく蔵元自ら、近辺の小売店を周り、営業を積み重ねて徐々に地元に愛され、根付いたお酒、蔵元として認知されているようです。
『鉾杉』の名前は伊勢神宮神域に聳え立つ杉が鉾のような形をしており別名〈鉾杉〉と称されていること、酒造りには杉は縁が深いこともあり命名されたそうです
『鉾杉』はブランド名となっていてワイン風の純米古酒『hokosugi KH』、『鉾杉 吟醸純米』など大吟醸から一般酒まで様々な品揃えがあります。
今回イベントのコラボ企画として発売された『萌杉』は『鉾杉』をベースに少しコクを加えた一般酒で度数は15度でほんのり甘く旨味のなめらか感が印象に残るそうです。
燗酒~冷酒までいろいろな形で楽しめるそうですが氷を浮かべて氷を浮かべてロックで飲むのが特にお勧めだそうです。
『萌杉』の名前は万協会社の社長のアイデアだそうで〈萌え感〉を出すために『鉾杉』のラベルを忠実に再現した上でピンクを基調色としているそうです。

『多気町』には私は行った事はなく伊勢国司から戦国大名へと成長し、やがて織田信長に滅ぼされた北畠氏の居城『多気御所』があった場所と漠然と思っていたのですが実際は多気御所・多気城は多気町にはなく津市美杉町上多気から美杉町下多気にかけて存在していたようです。
かつてテレビで放送されたドラマ『高校生レストラン』のモデルとなった施設、高校があったり今回の『おたコス』のイベントやフィギュア館、少女まんが図書館などの施設の開業など若い人から50代くらいまでの人のなかには関心がある人も多いと思います。
(私はコスプレというのはよくわかりませんが…)
名古屋や大阪・京都など関西から比較的、近いのも強みだと思います。
約1万5千人の小さな町ですが、地方の一つの町のユニークな取り組みだと思います。来年は近くで伊勢志摩サミットもありますしこれからも注目したいですね。

「万協製薬」の社長は大学時代の友人で(こういう人を畏友というのだと思います)、とにかくいろいろな事を考えたり創り出したり行動したりすることが出来る人なのでこれからも更にいろいろな事に取り組んでいくのでは…と思います。

『萌杉』は「河武醸造」や「万協製薬」などからネットで購入できるようです。
『鉾杉』も含めて長崎ではなかなか手に入りにくい銘柄と思うので今度、頼んでみたいなあと思っています。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/507-b4804eb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)