FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



『わかくす号』、佐賀城本丸歴史館まで一部延伸(西鉄バス)
『わかくす号』一部を佐賀城本丸歴史館まで期間限定で特別運行

西鉄は6月25日のホームページで福岡ー佐賀間で運行している高速路線バス『わかくす号』を7月11日~9月23日までの期間、土日祝日のみですが佐賀城本丸歴史館まで一部、延伸して運行することを発表しました

『わかくす号』は福岡と佐賀市を結ぶ高速路線バスになります
現在は福岡天神ー佐賀BC・第二合同庁舎前、福岡空港ー佐賀BC・第二合同庁舎前、福岡空港ー吉野ヶ里公園前ー佐賀BC・第二合同庁舎前、福岡天神ー佐賀空港の4路線が運行されています。
特に天神ー佐賀間は多くの時間20分毎に運行されていて日祝日とか多くの利用者があります。今回の佐賀城本丸歴史館までの臨時運行はこの天神ー佐賀間の高速バスの一部(往復3便)を延伸することになります。

《運行経路》
西鉄天神高速バスターミナル - 高速基山 - 高速鳥栖神辺 - 高速中原 - 高速神埼 - 高速金立 - 高志館高校前 - アルタ高木瀬店前 - 高木瀬公民館前 - 館橋 - 総合体育館前 - 市文化会館前 - 商業校門前 - 佐賀駅バスセンター -佐賀城本丸歴史館
《通常便はー佐賀駅バスセンターー佐賀第二合同庁舎》

福岡天神高速バスターミナル 佐賀駅バスセンター  佐賀城本丸歴史館
9時43分               11時02分       11時11分
10時33分              11時52分       12時01分
11時53分              13時12分       13時21分
佐賀城本丸歴史館   佐賀駅バスセンター  福岡天神高速バスターミナル
14時20分         14時35分         15時52分
15時55分         16時15分         17時27分
17時45分         17時55分         19時17分 

このブログに書いたことがあるかもしれませんが西鉄は2009年~2012年の3年間、今回と同様に『天神』から『佐賀城本丸歴史館』まで、高速バスを土日祝日のみ延伸して運行しておりました。
パソコンで検索してみますとその当時は佐賀市が「中心市街地活性化プロジェクト」の一環として広域から集客できるターミナル機能の導入を模索していて西鉄に佐賀城までの路線延長を提案して実現していたようです。
その際は1日6往復運行されていて当時は途中、『中の小路』バス停(佐賀玉屋の前になります)にも停車していました。
ただ利用者が少なかったのでしょうか、3年で廃止となっていました。

今回の運行再開は臨時運行になりますが7月10日~9月23日まで特物展『幕末佐賀藩の挑戦(チャレンジ)~360°の映像とスケール感で楽しむ~』の佐賀城本丸歴史館での開催に合わせての運行になります。
この企画展は幕末に日本を動かした薩長土肥の一つ肥前・佐賀藩の幕末期の偉業・歴史を世界初の和空間360°プロジェクションマッピングでダイナミックに映し出し子供から大人まで分かりやすいように解説・展示・体験…出来るようにしてあるそうです。

佐賀城はこれまで享保期の火災など度々、火災にあい特に明治7年の佐賀の乱により大半の建物が焼失して現在は一部の建造物しか残っていません。
城跡は佐賀城公園となっており県庁、合同庁舎、放送局、美術館、学校などが建ち並んでいます
佐賀城本丸歴史館は城の中の『本丸御殿』の忠実な再建を目的に建設されています。
私は行った事はないのですが木造復元物としては国内最大級2500平方キロメートルもある大変大きな歴史館になるそうです。

幕末期の佐賀藩の偉業の一つ、佐賀藩が作った『三重津海軍所跡』が「明治日本の産業革命遺産」の構成資産になったりと幕末期、明治時代の産業遺産に関心が高まっておりこの企画展にも多くの人が来館されるかもしれません。
「佐賀城」までは通常はJR佐賀駅からも割りと近いこともあり歩いたり、タクシーなどを使う人も多いかもしれません。
今回は是非、積極的にPRして福岡から訪れる人には臨時の直行の高速バスやこの区間を通常運行している佐賀市営バスを少しでも利用してもらいたいですね。
佐賀城公園付近には官公庁やオフィス、学校もあります。平日も直行便をある程度の本数、運行すれば一定の利用者はあると思います。
また前回、停車していた「中の小路」バス停近くには「佐賀玉屋」をはじめ商業施設もあります。
今回の高速バスの延伸は企画展の開催中に土日祝日のみの運行になりますがたくさんの方が利用されればこれからも企画展や春の「佐賀城下ひなまつり」の際などの臨時運行→平日も運行→『中の小路』バス停への停車→定期便…となっていく可能性もほんのちょっぴりはあるのではと思います

また今回は高速バス利用者限定のキャンペーンとして佐賀城公園付近のレストランやカフェなどでドリンクの割引やワンドリンクサービスなどを受けられるキャンペーンが展開されます
佐賀を訪れる観光客で一番多いのはおそらく福岡市の方ではないかと思います。
佐賀市と協力して福岡(天神か)ら高速バス乗車券と「佐賀城」や世界遺産の「三重津海軍所跡地」など佐賀の史跡までの佐賀市営バスの乗車券を考えてみたら…と思います。

私も難しいと思いますが出来れば行ってみたいと思っています。
佐賀は歴史の街ですしお菓子の街でもあります!
3ヶ月間という短い期間の臨時運行になります夏休みも入りますし多くの方に利用して欲しいですね。



※佐賀新聞、ブログ「コウさんのコウ通大百科」などを参考にしました
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/491-f2d6d186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)