FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



長崎県営バス 平成27年4月ダイヤ改正 (長崎県交通局)
長崎県営バス 平成27年4月ダイヤ改正

3月25日に県営バスの4月からのダイヤ改正が発表されホームページ上に掲載されています。
かなり大掛かりなダイヤ改正となっています。
内容も路線の新設や増便などが多く、積極的なダイヤ改正となっているように思います。

1、片淵~長崎駅前線の新路線
水源地跡~片淵4丁目~片淵3丁目~心田庵入口~ふれあいセンター前~諏訪神社前~公会堂前~中央橋~県庁前~夢彩都~五島町~長崎駅前
バス空白地帯になる片淵地区の買い物、通院など日常生活での利便性向上のため市の中心部への路線の新設になるそうです。
運行時間帯が9時30分~16時05分でほぼ時間に1便の往復1日14便です
運賃が水源地跡~長崎駅前まで160円というのは安いと思います。

2、滑石団地~中央橋のルート新設
北陽小学校前~北栄町~大宮町~井の下~大園小学校前~大神宮前~横道~道の尾~赤迫~住吉~長崎駅前~大波止~県庁裏門前~中央橋

滑石団地→中央橋 平日39便、土曜21便、日祝日19便
中央橋→滑石団地 平日37便 土曜・日祝日21便
滑石団地~中央橋間が片道290円になるそうです。
滑石団地は長崎市の北部地区にある大きな団地になります。ずいぶん前より路面電車の延伸の話もありますが実現はかなり難しいようです。
元々バスの便数はかなりあるのではないかと思いますが更に充実が図られるようです。

3、滑石団地~サニータウン線のルート新設
北陽小学校前~北栄町~大宮町~井の下~大園小学校前~大神宮前~横道~道の尾~赤迫~住吉~昭和町~女の都入口~サニータウン

滑石団地⇔サニータウン 往復8便(平日のみ)
運賃は滑石団地~サニータウン 220円
滑石団地と長崎市の北部の中心地住吉地区とやはり住宅地である女の都・サニータウンを結ぶ路線です。

4、矢上団地→長崎駅前線 長崎駅前→矢上団地の増便
全体での便の増便 (平日8便増、日祝日1便増 土曜±0便) (平日10便増 日祝日±0便 土曜2便)
ジャスコ経由便の増便 (平日8便増 日祝日±0便 土曜1便増) (平日7便 土日祝日±0便) 
矢上団地発着便のガーデンシティへの一部延伸 (平日7便増 土日祝日8便増)  (平日12便増 日祝日3便増、土曜10便増)
東長崎地区は県営バスの一部路線の撤退、減便や長崎バスの参入などいろいろな動きがあった地区です。
テコ入れをしたのかもしれません。


5、市民病院前~夢彩都~長崎駅前~風頭町線
《市民病院前~出島~》夢彩都~長崎駅前~歴史文化博物館~諏訪神社前~新大工町~中川町~矢の平三丁目~風頭町
常磐町周辺の退勤時の利便性向上のため《市民病院前~夢彩都》まで延伸されています
17時17分、18時17分の2便  市民病院前ー風頭町 160円

6、諫早地区
諫早駅前~東厚生町
現行での《竹の下経由8割、市役所経由2割》の運行割合→《竹の下経由6割、市役所経由4割》へ変更
市役所・市立図書館・諫早高校(付属中)・諫早公園への利便性向上が図られています。

7、フリー区間の新設
上後木場~土師野尾(諫早市) 
今村~溝陸 烏帽子岩~三石(大村市)

8、高速シャトルバスの増便と停車バス停の追加
《諫早~長崎線》
諫早→長崎 5便増(平日)、3便増(土曜日・日祝日)
長崎→諫早 5便増(平日)、±0便(土曜日・日祝日)
新たに停車するバス停 『諫早病院前』、『栄田』、『永昌町』(長崎→諫早便のみ停車)
《大村~長崎便》
大村→長崎  8便増(平日) 7便増(土曜日・日祝日)
長崎→大村  8便増(平日) 7便増(土曜日・日祝日)
松並公園前発着便→消防学校前発着へ延伸 (『市民病院前』(大村)、『試験場前』、『消防学校前』に新たに停車)

実際は違うかも知れませんが高速シャトルはダイヤ改正の度に停車バスの追加や増便が図られている印象があります。かなり利用する人が多いのでしょうね。
空港への連絡バスと重なるかもしれませんが特に諫早からの便とかは昭和町経由とかあってもよいのではと思います。西山バイパス経由もどうかな…とかも思います。


長崎バスも4月1日よりダイヤ改正が実施されておりこちらも時津地区などかなり大幅な改正が実施されています。
長崎のバスは詳しくなくバス停の位置や人の流れなどはよくわかりませんがこれまであまりバスの恩恵を受けていない地区への運行やこれまでは乗換えが必要だった地区と地区を直接結ぶ路線の運行や増便などとても意欲的なダイヤ改正と思います。
長崎バスが運賃が安いことは有名ですが対抗上仕方がないことなのでしょが県営バスも頑張っていると思います。
かなり住民の要望を取り入れた改正かもしれません。
これからも利用しやすい便利なバスを目指して欲しいです。

*詳しくは長崎県営バスのホームページ下さい。

県営バスホームページ、ブログ『オヒ!の殿堂3』他、参考にさせていただきました
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/441-91992c2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)