FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



西鉄 食堂車つき観光列車導入へ (西日本鉄道)
西鉄 食堂車つき観光列車導入へ (西日本鉄道)

2月3日の朝日新聞デジタルによりますと西日本鉄道(西鉄)は平成16年度以降に天神大牟田線(西鉄福岡(天神)駅~大牟田)などで初めてとなる本格的な観光列車を走らせる方針を固めたとの記事が出ています。

計画されている観光列車は食堂車を連結させる方針で西鉄グランドホテルのシェフが西鉄沿線の食材を使った料理をふるまうなど趣向をこらした列車の旅を演出するようです。
列車は福岡(天神)駅から西鉄大牟田本線沿線最大の観光地、水郷の街『柳川』までを通常、特急で約50分かかるところをダイヤの合間を縫ってゆっくり走らせる計画だそうです。
また大牟田線ではありませんが柳川と並ぶもう一つの観光の目玉、天満宮や九州文化博物館がある歴史の街『太宰府』や甘木線の終着駅で城跡がある小京都『秋月』の玄関口『甘木』などにも乗り入れる計画だそうです。
他にも沿線には今月14、15日に蔵開きが計画されているお酒の街『城島』の玄関口『三潴駅』があったり、甘木線沿線には他にも酒蔵がいくつかあったりとおそらく私が知らないようないろいろな見所、観光地が点在していると思います

これは本当に楽しみですね! 
2016年以降の導入とのことで即来年の2016年は難しいかもしれません。
『西鉄柳川駅』は駅や駅周辺をリニューアルする計画がありおそらく工事が進められているのではないかと思います。
駅自体は今年の秋にリニューアル完成との話もありますがどの位の進捗状況なのでしょうか?
柳川観光の、駅リニューアルの目玉としてこの観光列車が考えられているのかもしれません。

最近は近鉄や肥薩オレンジ鉄道など最近はいろいろな列車が計画され運行されています。
新型観光列車がどいいうタイプの車両が導入され何両編成になるのか?どういうデザインになるのか?内装や設備はどうなのか…など想像する楽しみがあります。


食事が西鉄グランドホテルのシェフというのも嬉しいし楽しみですね。
西鉄はホテル事業に力を入れており現在はビジネスホテルタイプの『西鉄イン』と高級感のある『ソラリア』ホテルを展開しています。
昨年末、その二つの中間タイプに位置する第三のブランドの創設を計画していることが新聞に掲載されました。
また『ソラリア』が初の海外ホテルとしてソウルへの進出を決めたり、京都に進出を発表など意欲的ですがやっぱり西鉄のホテルというと老舗の『西鉄グランドホテル』をまず思い出しますし西鉄のホテルの顔のような気がします

『西鉄グランドホテル』がどれくらいのランクのホテルなのかはよくわかりませんが老舗の名ホテルのイメージが佐世保の人間からはしますし『グランドホテル』のシェフのふるまう料理なら是非、一度は食べてみたいなあ…と思います。
いろいろと夢が広がる新型列車計画です!

柳川をはじめ沿線の自治体、観光施設、観光協会の期待も大きいのでは…と思います。
そして終着地『大牟田駅』にも炭鉱跡や旧三井港倶楽部など近代史を垣間見れる場所がありますし足を伸ばせばバスでグリーンランドにも行けますし三池港からは先日ブログに書いた高速船で島原・雲仙へも行けます。
周囲の観光地にも波及するような観光の、西鉄のシンボルのような存在にになれば…と思います。
是非、実現してほしいです。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/422-c19d31c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)