FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



五島市・黒島
五島市・黒島

昨年、12月13日に放送された「ウェークアップ!ぷらす」(NIB)で過疎の問題として五島列島の「黒島」が特集ととして取り上げられました。

五島列島には二つの「黒島」があります。 一つは上五島の小値賀島(小値賀町)と金比良大橋という橋で結ばれている「黒島」になります。
今回、番組で取り上げられたのは五島列島・最大の島で五島市の大半を占める「福江島」の南部・富江町の沖合い東約5kmにあるもう一つの「黒島」になります。

この黒島は1.12平方キロメートル、周囲5kmの島で一番高い地点が99mの平らな島になります。
島には急な崖が多く見られるそうで港付近の沿岸には小さい船なら通りぬけができる溶岩のトンネルがあるそうです。
島では縄文時代の土器片が発見されたり、中世には倭寇の拠点のひとつだったという話も伝わっているそうで大変古い時代から人が暮らしていたようです。
1507年には当時、五島を支配していた第16代の五島藩主の五島(宇久)囲(かこむ)が藩内の玉之浦納(おさむ)の叛乱でこの島に逃げて自刃したという話も伝えられいて「地蔵堂」などの史跡も島内には残されているようです。

黒島の周りは好漁場で漁業を中心とした生活が営まれ一時は300人を越える人々が暮らしていたそうです。

番組では「黒島」の現状が映し出されていました。
島の人口は減り続け平成7年には26名、平成17年には17名、平成22年には10名、平成25年には3名、そして番組放送時には95歳の女性と66歳の娘さんの二人だけの島になっていました。
かつては日に2回通っていた富江港からの定期便は現在は週1回のみの運行になっていました。
電気は恐らくあるのでしょうが水道はなくて雨水をためて濾過して飲まれています。
明治16年に開業された黒島分校は昭和44年に休校、平成10年に廃校になっています。
テレビで学校の跡地が映し出されていましたが草が生い茂り荒れ果ててグランドも校舎もよくわからない感じでした。
現在、唯一使われていると思われる一本道も草が生い茂ってもうすぐ草に飲み込まれそうでした。

現在の島民である親子二人は近日中に島を離れ、福江島の施設に移る決心をされたそうです。
二人が島を離れるとよほど劇的なことが起きなければ縄文時代から続いていた有人島としての歴史に幕を閉じることになりそうです。


日本の国自体が人口が減り始め、五島最大の福江島でさえ人口が減り続けています。
今回番組で取り上げられた離島の離島(二次離島)である黒島のような島は日本各地に点在していると思います。
どうすればこういう過疎化が食い止められるか解決策はわかりませんが五島に関して言えば豊かな美しい自然や豊富な魚介類が取れます。また世界遺産登録を目指している教会群が点在しています。

若い人の島外流失を食い止め、とにかく観光客など島に訪れる人を増やすことが一番なのでしょうが…
若い人が島を離れるのを食い止めるのはなかなか難しいと思いますが漠然としていますがもう一度年を取ってからでも帰ってきてもいいと思ってもらえるようにインフラは整えていて欲しいです。
観光等で訪れた人のなかで島の魅力のとりこになり住んでみたいと思う人も微々たる人数かもしれませんが出てくると思います。
現在も行われていると思いますが島(特に二次離島)に住みたい・戻って来たいという人達には積極的に国・自治体で優遇策を取って欲しいです。
そして日本の国として戦略的に重要と思われる島、五島に関して言えば男女群島の女島には灯台があり(木下恵介監督の「喜びも悲しみも幾年月」の舞台の一つでした)かつては有人でしたが現在は灯台の技術の進歩もあり合理化により無人となっています。是非、人を再配置して欲しいです。
女島以外の五島の島々でも重要な島はいくつもあると思います。
自衛隊員とか海上保安庁など公務員を配置して欲しいと思います。
尖閣諸島をみても人が島にいることは大切なことだと思います。
過疎地、特に島などは合理化など費用対効果だけでは計算できないことがたくさんあると思います。

「黒島)付近は豊かな漁場だそうです。私は釣りはしないのよくわからない面はありますがもし無人島になっても釣り人が上陸して安心して釣りが出来たり時化のときに立ち寄ったりできるようにしたり、島民だった人がお墓参りとかにいけるように港の設備や避難設備など最低限の機能は維持して欲しいなあと思います



スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/406-8cf49bce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)