FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



佐世保ー長崎空港間 直行リムジンバス 実証実験へ
佐世保ー長崎空港間 直行リムジンバス 実証実験へ(西肥バス)

西肥バスのホームページで1月5日に佐世保⇔長崎空港間で高速道路を経由するノンストップのリムジンバスを1月6日~3月28日まで実証実験として運行することが発表されました

ホームページによりますと
長崎空港→佐世保間が1日3便
長崎空港10時35分→佐世保駅前11時43分→ハウステンボス12時8分
長崎空港13時45分→佐世保駅前14時43分→ハウステンボス15時08分
長崎空港19時35分→佐世保駅前20時40分
佐世保→長崎空港間が
佐々インター6時51分ー佐々BCー松浦町ー島瀬町ー京町ー佐世保駅前7時20分→長崎空港8時25分
ハウステンボス9時52分→佐世保駅前10時20分→長崎空港11時25分
ハウステンボス13時07分→佐世保駅前13時35分→長崎空港14時40分
ハウステンボス17時07分→佐世保駅前17時35分→長崎空港18時40分
と今日(6日)から運行されています。

おそらく高速道路は「佐世保みなとインター」から「大村インター」までは高速道路を利用して佐世保駅前と長崎空港間はノンストップで運行するものと思われます。
佐世保駅前からは以前運行していた熊本便など同様に引き返すことになりますが一般道を使い「ハウステンボス」まで運行されています。
なお佐世保からの朝の第一便のみ以前からのリムジンバス同様「佐々インター」発から出発しています。



佐世保ー長崎空港間は現在は高速を通らず一般道のみ走る西肥バスの空港特急のリムジンバスとタクシー会社が共同運行している高速道路を経由するノンストップのジャンボタクシーが運行されています。

リムジンバスは途中、一般道を通ることやほとんどの便がハウステンボスを経由することなどで時間がかかることが難点になります。
ただ利用者の多いバス停に途中で停車していくことから区間利用が比較的多く、空港連絡バスとしての機能の他にも沿線住民の公共交通として生活路線の機能も果たしていると思います。
私もリムジンバスは何度か利用したことがありますが路線バスがあまり停車しない日宇バイパス上の『バイパス中央』や現在は西肥バスが撤退してしまった東彼杵町・大村市にある『彼杵本町』、運転免許試験場がある『試験場前』にも停車するなど大きな特徴がある路線になります。

現在、運行している空港の特急リムジンバスは
佐々インターー佐々バスセンターー松浦町国際通りー島瀬町ー京町ー佐世保駅前ー藤原橋ー日宇駅前ーバイパス中央ー卸本町入口ー早岐田子の浦ーハウステンボスー川棚バスセンターー彼杵本町ー試験場前ー長崎空港
に停車しています。

リムジンバスが時間がかかることに利用者の不満があったのでしょうか、佐世保駅と長崎空港を高速道路を使いダイレクトに結ぶ、(今回実証実験で走る直行リムジンバスと恐らく同じルートではないかと思いますが)9人乗りのジャンボタクシーが佐世保→空港が13便、空港→佐世保便が12便運行されています。
運行会社は佐世保観光タクシー、ラッキー自動車、シルバータクシー(佐世保)、合同タクシー、大村ラッキータクシー、竹松タクシー(大村)となっています

ジャンボタクシーはリムジンバスに比べると時間が大幅に短縮されています。
ただ事前の予約制であることそして9人乗りのため、乗車予定者が多い時は続行便は出ていると思いますが乗車ができない可能性もあるのではないかと思われます。
また佐世保駅前の乗り場がバスセンター側でなく「みなと口」のためわかりにくい面があるのかもしれません。

短所、長所がそれぞれあるリムジンバスとジャンボタクシーですが今回の約3ヶ月間の高速道路上の直行リムジンバスの運行は全てではないかもしれませんがそれぞれの短所を補っており、便数は少ないですが利用者の選択肢も増えてとてもいいことだと思います。
ただジャンボタクシーと競合すると思うのでジャンボタクシーにはシルバータクシーという西肥バスの子会社も運行に参加していますしできれば乗り場や運行時刻などの調整やば共同運行、共同チケットの販売などいろいろと考えてほしいなあ…と思います

また出来れば高速道路経由の下記のような各停便 
佐世保駅前ーみなとインター口(市バス福石中学校前バス停付近に設置する)ー波佐見有田インターー嬉野インターー松原ー大村インターーサンスパ大村前ー長崎空港  
とか現行のリムジン特急も「早岐駅前」や長崎国際大に近い「塔の崎」や川棚の「医療センター前」や「千綿宿」や大村の宮小路や竹松地区などにも停車する急行に近い沿線住民の利用しやすい特急、現行のリムジンバスよりもう少し停車地を絞った快速特急とか県営バスと話し合って運行してほしいなあ…と思います。
夢物語ですが1高速道路経由ノンストップ便、2高速道路経由各停便、3快速特急、4特急とか4ルートあったらと思ったりします。

3ヶ月の実証実験、どのくらいの利用者があるのか、利用者の感想等々、そしてその結果がどう反映されどういう運行体制・ダイヤになるのか興味があります。、
ビジネス客、観光客、沿線の住民など利用する多くの方のメリットになれば…と思います。
チャンスがあれば直行リムジンバスやジャンボタクシーも一度、利用してみたいですね。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/405-5ba20cc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)