FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



りんどう号 1便のみ『東そのぎインター』臨時停車へ
りんどう号 1便のみ『東そのぎインター』臨時停車へ(九産交バス)

 長崎県営バスと九州産業交通が長崎ー熊本間で共同運行しております高速路線バスが昨年の12月から今年の3月まで期間限定で「東そのぎインターバス停」に長崎発の1便のみですが停車するようになっています。

『りんどう号』は1989年に運行が開始された路線になります。
この路線は先輩格として雲仙市国見町の多比良港と熊本県長洲町の長洲港との間で運行されている有明フェリーを経由する特急バス『ありあけ号』(九産交バス、長崎県営バス、島鉄バス)が運行されていましたがこちらは高速道路の整備・延伸等で1997年に残念ながら廃止となり『りんどう号』のみ運行されています。

『りんどう号』は6往復よりスタートしていますが増減を繰り返し現在は8往復運行されています。
運行開始当初とは停車するバス停は大幅に変更していますが現在は
中央橋(降車のみ)ー長崎駅前ー大橋ー昭和町ー諫早インターー大村木場ー大村インターー松原~《山浦PAで休憩》~菊水インターー鹿央ー植木インターー西合志ー武蔵ヶ丘ー益城インターー東町中央ー自衛隊前ー熊本県庁前ー水前寺公園前ー味噌天神ー通町筋ー熊本交通センターー熊本駅前ー西部車庫

ここ数年は長崎側はあまり変更はなかったと思いますが熊本側は熊本インター経由から益城インターに経路が変更したり、九州新幹線の開業も影響しているのかもしれませんが熊本側の始発地が熊本交通センターから、熊本駅前へ(2009年)、更に西部車庫(無料のP&R有)へ延伸(2010年)など熊本側で変更がしばしば行われています。

今回の『東そのぎインターバス停』への停車は平成26年12月1日~平成27年3月31日の期間限定でしかも九産交バスが運行を担当している16時10分長崎駅前発のみ1便のみ運行というきわめて特殊な運行となっています。
県営バスのブログでは私はこの臨時停車は確認できませんでした。
(私はパソコンが詳しくないので掲載されているかもしれません)
九州産業交通のブログでのみ今回の臨時停車のお知らせの掲載が確認できる状態です。


『東そのぎインターバス停』は現在は廃止になって10年以上は経っているかもしれませんが待合所は残っています。
東そのぎインターは国道35号線と国道205号線の分岐点となる江頭交差点の近くに出入口があり交通の要衝となっています。近くに飲食店などもありまた東彼杵町の中心部や道の駅の近くになります

長崎自動車上では高速道路上で廃止されているバス停が「高速川登」、「武雄北方インター」、「多久聖廟」、「高速多久」、「高速小城」などがありますがこの「東そのぎインター」その中ではいったん高速を降りないといけませんがある程度本数があれば乗降客が見込めるバス停ではないかと思います。

正直、あまりPRしているように見えず「東そのぎインターバス停」に1便のみ片道停車は理由は考えてもよくわからないのですがやはり嬉しいことです。
以前「東そのぎバス停」に停車していた長崎ー福岡、長崎ー佐世保便などの復活や『りんどう号』も朝夕2便に増便など考えて欲しいです。
費用対効果を考えると難しいのかもしれませんが他の廃止になっているバス停の再活用とかも考えて欲しいです。
高速バスとしてもですが路線バスとしての活用も考えられると思います。

3月までの運行でどのくらいの利用があるのか興味がありますし、3月以降どうなるのか見守りたいと思います。




スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/402-7f6020ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)