FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



YOKAROバス 平戸ー福岡線以外の路線運休へ…
YOKAROバス 平戸ー福岡線以外の路線運休へ…

九州内で会員制の高速路線バスを運行していま「YOKAROバスが10月11日より平戸ー福岡線を除く路線で3ヶ月を目安に運休することをホームページで発表しました

YOKAROバスは平戸ー福岡間(松浦・伊万里経由)を皮切りに竹田ー福岡(九重・小国・黒川温泉・久住経由)、臼杵ー福岡(湯布院・大分光吉・辻経由)、阿蘇ー福岡(山鹿・菊池・大浦経由)、佐世保ー福岡(嬉野・有田経由)、高千穂ー福岡(高森・熊本空港・グランメッセ熊本経由)、小浜温泉ー福岡(諫早・長崎空港経由)と8路線を運行していました。

私は個人的にはこのバスは
・年会費4000円で載り放題という会員制のシステムで採算がとれるのか?
・採算をとるためには会員数を増やさないといけないけれど会員を増やすと乗車できなくなる人が増えてその対策はどうするのか?
・折り返し時間の短さなどダイヤの過密さ・車両の古さなど安全性の問題
・当初は高速バスの路線がない地域での運行を理念として言われていましが既存の高速バスと重複する路線も出て来てどうなのかなあ…など懐疑的に思うことも多々ありました

ただ関越道での高速ツアーバス事故などによりこれまでの高速バスと高速ツアーバスが一本化され新高速路線バスのシステムが出来た際、どうなるのか注目されていましたこのYOKAROバスも認可されました。
年間7000円と値上げにはなりましたが(根拠はありませんが感覚的に)経営的にプラスになり、既存の高速バスが運行している路線でも既存のバスと釣り合いがとれる金額では…と思っていました。
またYOKAROバスの出発点である平戸ー福岡間が元々は平戸観光協会が観光誘致など地域振興を考えて運行を開始したように小浜や竹田や菊池など直通の福岡への定期高速路線バスがない地域では大切な交通手段になっていたはずです。
最近は他のバス同様、頑張ってもらいたい!と思っていました
また長崎空港、熊本空港と福岡を結ぶ路線などもありどういう人が利用するのかなど興味もありました。
時間があれば8路線全部、乗ってみたいと思っていました


路線も増え、高速路線バスとして認可され順調と思われていたYOKAROバスでしたが今年の1月に運行は継続されましたが私的整理により経営再建が発表されていました。
どうなるか…と思っていましたが今月2日に高千穂線の運休発表後、11日に今回の発表となりました
YOKAROバスのブログによりますと前経営者から引き継いだ億単位の負債のため運行が出来なくなったとのことで軌道に乗り次第、3ヶ月を目安に順次再開していきたいとのことです。

正直、3ヵ月後に運行が出来るのか、これまで通りの運賃などで運行できるのかなどまだよくわかりません。
佐世保ー熊本間の運行休止など既存のバス会社も含め高速バスも厳しい時代となっています。
高速バスは地域の路線バスと違い補助金などによる支援は無理でしょうが観光客の誘致など地域の振興としては一翼を担う存在だとは思いますので自治体や観光協会など地域もいろいろな方法で高速路線バスをサポートしてもらいたいです
(各停便などは地元の生活路線としても考えらると思います)
厳しい道のりかもしれませんがこれからも頑張っていただきたいと思います。
これからも注目していきたいです。


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/371-d066d676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)