FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



JRビートル船の限定復活(博多港ー平戸港)
JRビートル船の限定復活(博多港ー平戸港)

JR九州が運航しています高速船ビートル船が8月22日の一日限定ですが博多港ー平戸港間で運航されました。

ビートルは定員が200名で、航海速力は43Knotで全没翼型水中翼船と呼ばれるタイプの水中翼船です。
1990年5月から1994年3月まで博多ー平戸ー長崎オランダ村(のちにハウステンボス)で運航されていました。
その後は博多ー釜山、対馬(比田勝)-釜山という韓国との国際航路を中心に運航されています。

今回の運航は読売新聞の8月27日の地方版によりますと日韓関係の悪化などによる博多ー釜山間の乗船率の低迷、平戸市側よりJR九州への航路再開の働きかけなどにより1日限りですが運航再開となったそうです。

当日はツアー客を含む170人が博多より乗船して午前11時過ぎに平戸港に到着。
市長さん、観光関係者や子供たちなど多くの方が出迎え、高校のブラスバンドの演奏など歓迎セレモニーが開かれたりしたそうです。
観光協会の会長さんは『平戸市内のイベントに合わせたツアーを企画するなどして定期便を目指したい』と話されています。


1日限定ですがこの復活は大きくてとても良かったと思います。
韓国との国際航路の低迷は現状をみると仕方がないことだと思います。
これから好転することも特に短期的には難しいと思います。
平戸をはじめ九州など各自治体や観光地(協会)は逆に今はチャンスですし、積極的にPRしてJR九州・お客さんの目を九州の港町に向けさせて欲しいです。

平戸の場合、時間がかかるし航路的にできるのかわかりませんが例えば呼子や壱岐、鷹島などを経由して平戸へ行くルートなどができないのかな?とか
ハウステンボスも新しく生まれ変わっているのでお客さんも以前より増えるのではないか?
また佐世保の鹿子前に水族館や九十九島遊覧船が発着しているパールシーリゾートという施設がありお客さんも多いようなのでそこを経由してハウステンボスに行くルートができないのか…
など思ったりします。
平戸ー博多間は高速路線バスのYOKAROバスが直通で運行されていますが便数も少なく、YOKAROバス以外の公共交通機関だと佐世保や伊万里で乗り換えないといけません。
平戸は遠いというイメージは今もあるのではないかと思います。
定観光協会の会長さんが言われていたように定期航路ができれば本当に素晴らしいと思いますが現状ではかなり難しいかもしれません。
まずイベントの開催期間中や夏休み、日祝日などの季節運航を目指したほうがよいかもしれません。

是非、観光客を呼び込めるような魅力的なイベント・街づくりに取り組んで欲しいです
JRも今回のようにこれからも積極的に協力して欲しいと思います。






スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/359-e7c14b9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)