FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



二つのテレビ番組 (『(ばらかもん』と『カンブリア宮殿』)
二つのテレビ番組 (『(ばらかもん』と『カンブリア宮殿』)

先週より日本テレビ系のNIB(長崎国際放送)で長崎県の五島を舞台にした『ばらかもん』というアニメが始まっています。
放送局により放送時間はまちまちのようですが長崎では土曜日の朝10時~10時30分に放送されています。

このアニメはウィッキペディアによりますとヨシノサツキという方の漫画作品のアニメ化になります。
『ガンガンパワード』という雑誌の2008年4月号に読み切り作品として掲載されたそうですが、反響が大きくて同年10月号に2話、翌年4月に3話が掲載されたそうです。
その後はウェブコミック配信サイト『ガンガンONLINE』で2009年2月21日より月に一回更新されており、6月現在で単行本が9巻発行され、累計200万部突破している漫画だそうです。

放送されるまで私はこの漫画やアニメ化のことは全く知りませんでした。
昨日、先週の土曜日に放送された第一話を録画で初めてみましたが面白かったですね。
第一話では若い書道家の主人公が自分の作品を酷評され、その相手を殴ってしまい、父親のはからいもあり頭を冷やし自分を見つめなおすために五島に転居してくる…といった話でしたが特に五島の住民との出会い、引越しの様子などが描かれていました。

20年以上前になりますが私の家族が仕事で単身、五島に住んだことがありました。
そのときに〈島の人はおせっかいで少し変?だけれどとても親切で素朴で良い人が多い。戸惑う事がたびたびある〉ということを聞いていました。
そしてそのことを最初に実感するのが引っ越してきたときで、そして最後にまた実感するのが引越すときだそうです。
今回、このアニメをみていてなるほど!と思いましたね
これからどういう物語が展開されるのか、島の人々とどういう交流があるのか、主人公がそれによりどう自分を変えて成長していくのか…毎週、楽しみですね。
また五島の様々な魅力が描き出されるとよいですね。(一話はその点も成功していると思います)
録画を忘れないようにしないといけませんね。



もう一つが『カンブリア宮殿』です
長崎では日曜日のお昼に放送されていますが1ヶ月以上遅れて放送されているようです。
この番組もNIB(長崎国際放送)で放送されています。
この番組で明後日(7月20日)は『アリアケジャパン』が取り上げられます
(ほかの地区では放送は終わっていると思います)

『アリアケジャパン』は天然調味料の製造会社でカップラーメンのスープや和風だし、外食チェーン用の業務用スープ、調味料などを手がけている会社で天然調味料の分野では国内トップシェアになるそうです。
本社は現在は東京ですが工場は佐世保市や隣の佐々町にあります。
松浦鉄道の線路のすぐ近くに佐々の工場はあります。
(近くに『小浦と』いう駅がありますが少し離れているので工場近くに駅があったら…と思ったりしています。)

高校のときの同級生など知り合いや知り合いの家族が勤めたりしている会社になります。
佐世保出身である村上龍さんがどういう切り口で『アリアケジャパン』を取り上げ、社長から話を聞きだし今後の展開・経営の極意などに迫るのかとても関心があります。
以前『リンガーハット』というやはり長崎チャンポンがメインの外食チェーンが取り上げられました。
そのときは村上龍さんがちゃんぽんに対する思い出、思い入れとか話されてとてもとてもよかっですね。
この『カンブリア宮殿』で以前、大学時代の友人が経営する会社が取り上げられ友人がテレビに出演したことがありました。
結婚式のときにスピーチをしてもらった人で阪神大震災で苦労してその逆境をバネにして飛躍している人です。

佐世保出身の人が手がけられていて、それに知り合いが出たり、地元の身近な会社が取り上げられたり…となにかとても気になる番組です。
この番組とか『ガイヤの夜明け』とか見損なうことが多々ありますが日本経済新聞が関係していることもあるのでしょうがとても見ごたえのある番組だと思います。
放送当日は仕事なのでこちらも忘れないように録画しないといけないなと思っています

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/340-1f5297bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)