FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



宮崎空港ー延岡間に高速バス新規参入(ハッコーライナー)
宮崎空港ー延岡間に高速バス新規参入(ハッコーライナー)

7月1日よりハッコートラベルの『ハッコーライナー』が宮崎空港と延岡祇園町間で1日2往復高速バスの運行を開始しています。

ハッコートラベルはウイッキペディアによりますと宮崎県日向市に本社を置く旅行会社・バス会社です。
海運業、倉庫業、物流業を営んでいる八興運輸の関連会社になります。
2009年よりツアーバスとして福岡と宮崎県北部(高千穂・延岡・日向)を結ぶ路線に参入しています。
昨年より高速バスの新ルールに従い高速乗合バスに移行しています。

今回の『ハッコーライナー』の停車地と時刻は
延岡祇園町(5時20分/16時20分)→門川本町(5時40分/16時40分)→日向駅東口(5時50分/16時50分)→宮崎空港(7時00分/18時00分)
宮崎空港(10時00分/21時10分)→日向駅東口(11時10分/22時20分)→門川本町(11時20分/22時30分)→延岡祇園町(11時40分/22時50分)
と延岡市から門川町、日向市を経由して宮崎空港へ往復する便になっています。

一方、今年の4月より『宮崎交通』と『JR九州バス』が共同運行しています延岡と宮崎市内・宮崎空港を結ぶ路線は
宮崎空港ー宮交シティー橘通り1丁目ー県庁前ー宮崎駅西ー山形屋前ー宮崎BSー国富BS(各停)ー西都IC(各停)ー日向IC(各停)ー門川IC(各停)ー延岡消防署前ー県病院前ー向陽倶楽部前ーベンベルグ前ー中央通2丁目ー延岡駅前BC  となっています。

『ひむか号』は8往復(そのうち各停便は朝夕2便運行、宮交シティから/までの運行が6往復)運行されています。
『ひむか』号は宮崎空港と宮崎市内を経由して西都や日向、門川などは高速道路上のバス停に停車した後、延岡市内はこまめに乗降できるようになっています。

一方、『ハッコーライナー』は宮崎市内は停車せずに宮崎空港そして門川、日向は街の中央部を経由して延岡の中心部の祇園町を結んでいます。
朝夕の便も上り下りとも運行時間は、1時間以上離れています
料金はひむか号が1900円、ハッコーライナーは1300円とかなり差があります。

今回のハッコーライナーの新規参入は2往復とはいえ、『ひむか号』やJRには大きなライバルになると思います。
ただ途中停車地の違い、運行時間の違いなどもあり利用者は選択できる交通手段、便数が増えるなど利便性が増していると思われます。

こうして新規参入があることはおそらく『ひむか号』が好評だからではないかと思います。
『ひむか号』も割引なども既に行われているようですがこれからもいろいろな割引などお得な切符の発売や便数の増便、各停便の昼の便の設定など利用者の動向・要望に応じて利用しやすいように改善する点があれば改善してほしいですね。
JR、ひむか号、ハッコーライナーとそれぞれ頑張っていただきたいです。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/339-7040d305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)