FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



島原鉄道の話題
島原鉄道の話題

○南島原駅の建て替え

島原鉄道や新聞の地方版に掲載されていますが島原鉄道の南島原駅の建て替えが6月24日に発表されました。
建て替えは長崎県が整備する臨港道路(360m)が駅構内を通るため鉄道施設のうち乗務区事務所(乗務員詰め所)、排水施設、揚水施設を移転する必要がありそのうち、乗務区事務所だけは移転場所が確保できず、駅舎用地を利用するようになったそうです。

南島原の駅舎は1913年に建てられた島鉄最古の2階建ての洋風建築物であり、改修も検討したそうですが老朽化、シロアリ被害がひどく、コスト面、安全面を考慮して建て替えることを決断したそうです。
島鉄の厳しい財政状況により県からの土地建物の買収費及び移転補償費を使い建設するそうで駅舎は現在の364平方メートルから227平方メートルに縮小されます。
ただ駅舎はデザインも発表されていますが現在の駅舎の面影を残したレトロ調の二階建ての建物になるようです。
予定としては今年の11月ごろに工事に入り、来年3月には新しい駅舎が完成するようです。

早岐駅に引き続き県内の古い趣のある駅舎がなくなるのは残念ではありますが島原鉄道の経営など考えると仕方がないことと思います。
長崎県としては買収の際、土地の所有者には決められた基準に従い公平に公費を支出されるのは当然なのでしょうが地元の住民の足を担っている民間の経営が厳しい鉄道会社やバス会社には駅舎や待合所などは財政的に何らかの特別の支援がされてもよいのでは…とも思います
(鉄道会社・バス会社などはいろいろなことで支援は受けているでしょうし、今回も他の事業所や個人への支出基準などは違うかもしれません。詳しいことはわかりませんが…)

『南島原駅』は車両基地を抱える島原鉄道の運行面での要の駅であり、乗降客も島原鉄道のなかでは多い主要駅の一つだと思います。
新しい駅舎になっても地元の方が利用しやすい、親しまれる駅になるとよいですね

○『ニッポンぶらり鉄道旅』で「島原鉄道」を放送
私はみたことはないのですがNHKBSプレミアムで放送されています『ニッポンぶらり鉄道旅』で島原鉄道が放送されます。
島原鉄道のホームページにも掲載されていますし、NHK長崎放送局が発行しています情報紙『もっこい長崎』7月号でも紹介されています
来週、7月17日(木)の19時30分より30分間、再放送は7月17日(土)の朝、7時45分から30分間放送されます。

旅人(案内人)として現在、放送されています大河ドラマ『軍師 官兵衛』に福島正則役で出演されている俳優の石黒英雄さんが通勤通学で混みあう〈下り列車〉に乗り地元の人と触れ合いながら沿線の絶景や名産&特産を紹介する番組のようです。

鉄道旅行は旅番組でよく放送されます。
重なる部分・話題などは多いかもしれませんが番組が違うと、必ず別の見方や取り上げ方など違う面はあると思います。
そしてとにかく地方は情報を発信し続けることが一番大切だと思うのでこれからもいろいろな番組で鉄道や船、バスなどを使った旅や全国の離島などいっぱい取り上げて欲しいです。

今回の放送はとても楽しみです。両方とも仕事中なので忘れずに録画して観よう!と思っています。
衛星放送は観る人が限られていると思うので、できれば九州内、それが無理なら長崎県だけでも地上波でも再放送して欲しいです。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/333-6f40c535
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)