FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



三井楽、国の「名勝」に(五島市福江島)
三井楽、国の「名勝」に


6月20日、文化審議会が長崎県の軍艦島(端島)の炭鉱跡を含む高島炭鉱跡(長崎市)など9件を「史跡」に、五島列島・福江島の三井楽(五島市)など5件を「名勝」に、三重県松阪市の立梅用水など5件を「登録記念物」に、滋賀県長浜市の集落を「重要文化的景観」として新たに選定するように、文科大臣に答申しました。
新規指定されたのは
【史跡】
慈恩寺旧境内(山形県寒河内市)、上野国佐位郡正倉跡【群馬県伊勢崎市)、下里・青山板碑製作遺跡(埼玉県小川町)、西高木家陣屋跡(岐阜県大垣市)、石の宝殿および竜山石採石遺跡(兵庫県高砂市)、大和古墳群(奈良県天理市)、大高野官衛遺跡(鳥取県琴浦町)、城山横穴群(福岡県福智町)、高島炭鉱跡
【名勝】
東福寺本坊庭園(京都市)、松花堂および書院庭園(京都府八幡町)、岸和田城庭園(岸和田市)、三井楽、ティンダバナ(沖縄県与那国町)
【登録記念物】
立梅用水(松阪市・多気町)、今井氏庭園、半田氏庭園、宮澤氏庭園(いずれも長野市)、南氏庭園(大阪府阪南市)、マチカネワニ化石(大阪府豊中市)
【重要文化的景観】
菅浦の湖岸集落景観【滋賀県長浜市)

長崎県関係ではこの三井楽と端島(軍艦島)などの高島炭鉱が選定されています。
高島炭鉱は当然の選出かもしれませんが三井楽が選ばれたのはびっくりしました。

読売新聞6月22日の佐世保版によりますと五島市の三井楽(みいらく)半島一帯を「三井楽(みみらくのしま)」として
具体的には
〈三井楽半島の高崎鼻から柏集落までの区域〉
〈柏崎から長崎鼻までの集落〉
〈周辺海域計約700万平方キロメートル〉からなるそうです
答申にあたっては
約6キロにあたる熔岩海岸と草原が作り出す風光明媚な景観が鑑賞上の価値が高いと評価されたそうです

また今回は三井楽の歴史上の価値、学術上の価値も評価されたそうです
三井楽の港は遣唐使が大陸を目指す際に最後の寄港地として利用され、また日本の西の端に位置することから『西の最果ての地、異国との境界にある島』、『亡き人に遭える島』などとして『蜻蛉日記』や『万葉集』などにも登場し歌枕としても定着しているそうです。

三井楽には藤原道綱の母の日記として知られている『蜻蛉日記』のなかで
病床についたとき亡き母に会いたいと願い詠んだ
『ありとだに よそにてもみむ名にしおはば われにきかせよみみらくの島』
その歌を聞き、見舞いにきた兄が不憫に思い詠った
『いずことか 音にのみきく みみらくの 島がくれにし 人にたずねむ』
の歌碑があるそうです
他にも遣唐使の一員・留学僧としてこの三井楽を訪れている空海の像や万葉集の歌の歌碑なども建てられているそうです

五島は現在、世界遺産への登録を目指している教会群が注目されています。
三井楽にも『三井楽教会』、『貝津教会』そして以前ブログに書きました嵯峨島にある『嵯峨島教会』の教会があります

潜伏キリシタンの時代から島民の生活に根付いていた信仰の歴史を象徴している教会群、
海産物やうどん、かんころ餅、五島牛などの美味しい食べ物、
そして今回、「名勝」指定の理由となったキリスト教が伝来する以前の歴史上の遺産や美しい自然

五島には様々な財産があります。
今回の三井楽の名勝指定が福江島を始めとする五島の島々の魅力を再発見する手助けに
また多くの人が五島を知り、訪れる人が増えるなど島の活性化に役立てばいいな…と思います
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/330-9d1ff571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)