FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



追悼 リチャード・ブル
追悼 リチャード・ブル

少し前になりますがテレビドラマ、映画で活躍したアメリカの俳優リチャード・ブルが2月3日に亡くなりました。
89歳でした。
テレビドラマ『大草原の小さな家』のなかで町の中の雑貨屋を営んでいたオルソン一家の主人ネルス・オルソン役でおなじみの方でした。

アメリカの西部開拓期に新天地を求めてミネソタ州の小さな町ウォルナットグローブに移住してきたインガルス一家の貧しいながらも家族全員で必死に頑張り生きぬいていくこの物語は何度も再放送されました。
またDVDも発売されているようですし多くの世代の方に親しまれたテレビドラマだと思います
私は主役の次女ローラ役のメリッサ・ギルバートや長女メアリー役のメリッサ・スー・アンダーソンとほぼ同じ世代なので一番、最初の放送のときから見ることができました。
毎週、土曜日の夜6時が楽しみでした。
特に初期の子ども達が小さかった頃の話は大好きで熱心にみていました。

強烈な個性を持った奥さんハリエットや生意気な娘ネリーに振り回されながらインガルス一家に親切でまた自分の家族を愛していたリチャード・ブル扮する雑貨屋さんのオルソンさんはとても印象的でした。
このオルソン一家の人たちはシリーズ通して登場していて、なくてはならない存在でした。

リチャード・ブルはお父さん役で製作者でもあったマイケル・ランドンと親交が深くマイケル・ランドンの他の主演ドラマや彼の遺作でも共演されているようです。
また『奥さまは魔女』や『スパイ大作戦』など数多くのドラマにゲスト出演されていました
映画でも脇役ですが『墓石と決闘』、『アンドロメダ…』、『荒野のストレンジャー』などにも出演されているようです。3本とも好きな映画ですがリチャード・ブルの出演シーンはよく覚えていません。
他にも未見ですがケネディー大統領の暗殺を描いた『ダラスの熱い日』などに出演されています。

現在は地上波、衛星、CS、DVD他いろいろな媒体で多くの国のドラマを見ることができ情報も溢れていますがこの『大草原の小さな家』や『奥さまは魔女』、『スパイ大作戦』、『刑事コロンボ』、『宇宙大作戦』(スター・トレック)…などの海外ドラマを地上波のみで観ていたときが主人公達が身近な存在に感じられ楽しくて共感できたように思います。

またこの頃の海外ドラマや現在、再放送を楽しみにしている『赤毛のアン』をはじめとする世界名作劇場のアニメとかが海外の国やそれぞれの国の文化へ目を向けさせてくれたように思います



リチャード・ブルは主役ではないけれどなくてはならない大切な脇役、そんな役柄が多かったように思います。
善人の役のイメージが強いですがもちろんそれだけではなくいろいろな役柄も演じられているようです

リチャード・ブルの名前は知らなくても『大草原の小さな家』の雑貨屋の親切なおじさんと言うと「ああ、あの人ね」と多くの人の記憶に残っていると思います。
またこれからも再放送があるかもしれませんしDVDとかでこれから観る若い人の記憶にも残ると思います。
幸福な俳優人生だったかもしれません。
ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーサイト





コメント

そうでしたか。
私も「「大草原の小さな家」を夢中になって見ていました。
オルソンさんは、愛すべき役どころでしたね。
懐かしいです。
そうでしたか。
もうそんなお年だったのですね。
懐かしくて、思わずコメントさせていただきました。
[2014/06/03 21:49] URL | つくし村のポンたん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/314-9621fbc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)