FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



愛情物語 (1955年・アメリカ)
愛情物語

明日14日、BSジャパンで『愛情物語』が放送されます。
実在したピアニスト、エディ・デューチンの生涯を描いた映画です。(原題はエディ・デューチン物語)


この映画のなかでショパンの有名なノクターン(夜想曲第2番)が主題曲に使われています。
(アレンジされて「トゥ・ラブ・アゲイン」という曲になっています)
この名曲は今はフィギアスケートの浅田真央選手がショートプログラムで使用する曲として有名なのではないでしょうか
この映画が放送されるのも冬のソチオリンピックのことを意識してのことなのかも知れません。
そしてこの曲は個人的なことですが仕事で一番、電話をかける相手先の保留音として使われていて毎日、必ず何度か耳ににしています。
美しくとても心に残る大好きな曲です


邦題のタイト通り映画のなかでは恋愛・夫婦愛、親子愛など様々な愛情が描かれていきます。
出逢い、別れ…が繰り返され喜び、悲しみが描かれていきます。
そしてショパンのノクターンをはじめ音楽が効果的に使われていて印象的です。

主人公を演じるのはタイロン・パワー。
私にはビリー・ワイルダー監督の『情婦』の印象が強い人ですがこの映画はとてもいいと思います。先日観ることが出来た『世紀の楽団』も良かったです。

主人公を支える女性を演じたのはキム・ノヴァク。
彼女は『めまい』の印象が強いですがこの映画では女性のやさしさが出ていて素晴らしかったと思います。『ピクニック』『黄金の腕』『媚薬』なども忘れられないです

監督はジョージ・シドニー。『アニーよ銃をとれ』『キス・ミー・ケイト』『錨を上げて』『ショウボート』などミュージカル映画、ジーン・ケリー主演の『三銃士』、プレスリーの『ラスベガス万才』など大好きな映画をたくさん撮っている大好きな監督です。
私が最初に観た彼の映画は『心を繋ぐ6ペンス』。
H・G・ウェルズ原作のミュージカル映画ですがかなり昔にテレビで観ています。
その後、観る機会はないです。DVDとか出ていないかもしれません。
有名なスターが出ていないこともあり、あまり知られてなくて忘れ去られているような気がします。
面白い映画だったと記憶しています。なかなか観る機会が残念です。


音楽映画として、伝記映画として、恋愛など様々な愛の姿を描いた映画として心に残る映画です
ミュージカルが得意な監督ということもあるでしょうが音楽の持つ力・魅力を感じさせられる映画です
ときどき、観直したい、観終わった後で余韻に浸っていたい、そんな気持ちになる大好きな名作です



スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/289-1b8644fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)