FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



YOKAROバスの話題
読売新聞の話題~読売新聞より~

読売新聞の経済欄にYOKROバスが私的整理による新しい経営再建をまとめて発表したとの記事が掲載されていました。
読売新聞記事などによりますと負債総額は2億2千万円。
昨年の道路運送法改正などによる運行コストの増大などに対応するため昨年9月に独立系投資会社「日本再生トラスト」から4000万円の増資をうけて対応していたそうですが バス以外の他事業への投資の損出が膨らみ、その後も「日本トラスト」から追加の融資も受けていたようですが、このまま負債を抱えたままでの債権は困難と判断したようです。

新しい再建計画ではバスの運行は継続して、4万人の会員の影響はないそうです。
バス事業に関係のない資産の売却、債権者に対しては支払いの長期繰り延べや債権の株式化を求めて行くそうです。
債権者の同意を得て2月14日に開催される株式総会で正式決定されることを目指すようです。
老朽化している車両の入れ替え、年会費の自動口座振替やクレジットカードによる自動更新のシステムの導入、会員向けのネット販売の立ち上げ、現在の8路線の拡大などが検討されているようです

この記事を読むまではこういう状態になっているのは全く知りませんでした。
他の事業による損失というのが具体的に何なのかはよくわかりませんが、ウィキペディアによりますと食品、木材など貿易事業も行っているとの記載があるのでそれなのかもしれません。
佐世保で見る限りバスの利用者は多いように思われるので驚きました。
バス以外の事業での損失が多いとのことなので経営陣の責任はあるかもしれません。

これまでと違うタイプの高速路線バスとして脚光を浴び新しい高速路線バスの法改正も乗り越えたYOKAROバスですが個人的には危うさや疑問点を多々感じさせるバス会社ではありました。
ただこれまでのバスの運賃体系に一石を投じたこと、これまで福岡との直通便がなかった地域(平戸・竹田など)での運行など評価するべき点も多いとは思います。

幸いバスの運行はこれまで通りできるようですのでよかったと思います。
再建がこれからどうなるかでまだよくわかりませんがこれからはこれまでも指摘されていた車両や運行ダイヤの問題などを解決して利用者のことを一番に考えた身の丈にあった経営、運行を行っていただきたいです
これからの動きに注目していきたいです。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/271-20a9640c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)