FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



専用貨物船【RORO船】「フェリーさくら2」進水式
専用貨物船【RORO船】「フェリーさくら2」進水式

12月6日、長崎市の土井首町にある渡辺造船所で建造されていた専用貨物船『フェリーさくら2』の進水式が行われたことが読売の11月7日の地方版に掲載されていました。

「フェリーさくら2」は長崎市の大波止と五島市の福江港との間を結ぶRORO船の新船になります。
船主は五島市福江に本社のある五島汽船(五島汽船協業組合)で現在は『フェリーさくら』が平日は1日二往復しています。
長崎港5時30分頃発 福江港11時40分頃発(毎日運航)
長崎港17時30分頃発 福江港23時頃発(月ー金運行)

今回、進行式が行われた新しい船は長崎県の離島航路の運航事業者を対象とした「離党地域交流促進基盤強化事業」の補助を受けて今年の4月に着工されていました。
「離島地域交流促進基盤強化事業」の補助を使い建造される船は4隻目になるそうで今回の総事業費12億5千万円はこの補助から全額、県が負担しており運賃も低く設定するようです。
従来の船に比べると5台多い14台のトラックなど車両を積むことができ所要時間も30分ほどの短縮が見込まれているようです

専用貨物船【RORO船】は一般の旅客を乗せない貨物のみを輸送する輸送船のことですが例外として12人までドライバーなどの旅客運搬が可能になっており、船によっては客室を設けてある場合もあるそうです。
フェリーに比べると保安体制が厳格ではなく、船員数も少なくできることなどもありフェリーに比べかなりコストを軽減できるようです。

もちろん乗船する人の安全、車両のきちんとした管理、貨物の迅速な輸送などが一番大切でしょうがこれからは人口の少ない島や様々な貨物の輸送などでフェリーに代わりRORO船扱いの船での輸送が増えるかもしれません。

長崎県には数多くの島があり飛行機もありますがたくさんの航路が存在しています。
高速船、フェリー、瀬渡し船、海上タクシーなど様々な船が人・物資を運び本土と島の間の生命線・大動脈となっています。
RORO船もこれからも物資や人の輸送に大きく役立つと思います。
来年の4月に新しい「フェリーさくら2」は就航するようです。
これからも活躍に期待したいです!
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/248-2cfb890a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)