FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



バス乗車記 前畑循環線
バス乗車記 前畑循環線

佐世保駅前(7時45分発)ー福石町ー前畑正門前ー佐世保駅前みなと口~大野

前畑路線ルート
(佐世保駅前バスセンターにある路線図になります)

『前畑循環線』は佐世保中心部より佐世保港の千尽・前畑地区を循環。運行される平日1日4本(朝2便、夕2便)土曜日1日3本(朝昼夕各1便)日祝日は運休の路線です。

佐世保港には様々な顔があります。米軍基地の港、自衛隊の港、上五島や西海への旅客のための港、漁業者のための港、そして貿易の港…。 この前畑循環線に乗ると佐世保港のいくつかの顔を見ることができます。

当日は7時40分過ぎに佐世保駅前バスセンターに着きました。バスは7時45分発で佐世保駅前で始発便となります。1分ほど前にバスは到着。私を含めて3人乗車、定刻に発車しました。
まず「変電所入口」に。乗降客はありません。
乗り換え客がいるかも…と思っていました「福石観音前」も乗降はなくて通過。
ここから先、国道を離れ右折します。
大宮方面には行かずすぐに右折して『福石公園』前にある「福石町」に。
やはり乗降はありません。
少し進み突き当たりより左折して駅のみなと口から「みなとインター」へ続く道に合流します。

自衛隊の施設や海上保安庁などもある倉島地区の入口になる「業務隊前」そして競輪場の最寄バス停「競輪場前」と乗降はありません。
この辺りは西九州自動車道の高架の真下に位置しており海側を中心にかつての面影はなく大きく変貌しています。
高速の『みなとインター』入口を過ぎ「福祉センター前」へ。ここで2名下車。ここから私一人になりました。
ここにはバス停の表示のように知的・身体障害者の通所授産施設がある「佐世保市心身障害者福祉センター」そして「佐世保勤労身体障害者教養文化体育施設(サン・アビリティーズ佐世保)や県立技能会館などの施設があります。下車された2人もそこに用があった人かもしれません。
「食肉センター前」を過ぎると道が二つに分かれますがそのまま直進します。

右手にホームセンターがみえてすぐに「千尽町」。
競輪場、福祉関係の施設、食肉の処理施設…と前畑循環線は非常に特徴のある路線ですがこのあたりから事務所や倉庫群が多い地区になります。佐世保の貿易港としての一面をみることができます。
造船所などの工場も増えてきます。「前畑」を過ぎると造船所の前では作業着姿の人が朝の朝礼、打ち合わせみたいなことをしています。8時からお仕事なのでしょう…
「前畑正門前」に。ここで時間調整。正門前が7時59分発になっていたので思ったより時間がかかるなとは思っていましたがここで調整するようです。
運転士さんからは「お客さん…」と怪訝そうな顔で声を掛けられましたので「『みなと口』まで行きます。」と言ったら少し安心した顔?をされました。
バス停のすぐ前には米軍の前畑にある『佐世保弾薬補給所』へ続くゲートがあります。ここもまた佐世保港のひとつの顔です。
定刻になり出発。『千尽公園』入口の分岐点を過ぎると左前方にまたホームセンターが見えてきます。先ほどの道に再び合流して「食肉センター前」へ、ずっと貸切状態が続いています。

今まで来た道を今度は逆に辿ります。「福祉センター前」「競輪場前」「業務隊前」を乗車なく通過、土曜日ということもあり車もそれほど多くなくスムーズに走行します。「福石町」は往路では経由せず直進します。そして普通は青果市場前より右折して潮見交差点へ行き国道に出て「佐世保駅前」へと行くのですが朝のこの便のみは直進して『佐世保駅みなと口へ』へ向います。

左手にある青果市場を過ぎると海沿いに造成された再開発地区になります。 
しばらく進むと「佐世保駅みなと口」へ到着。佐世保駅のみなと口はすぐ前になります。
私は仕事なので後ろ髪を引かれる思いで?ここで下車しました。
変わりに一人の乗車がありました。バスはここで少し時間調整をして右折して「アルカスさせぼ』の前を通り国道に出て普通の『大野』行きになります。

佐世保駅前みなと口前畑からのバス
(「佐世保駅前みなと口バス停に停車中のバス、前畑循環を運行したバスです。大野行きになります)


【感想他】
前述しましたように前畑循環は特徴のある路線になります。
自衛隊の施設のある倉島地区、『佐世保競輪場』、高速の『させぼみなとインター』の入口、福祉センターや技能会館、食肉卸売市場、倉庫や港湾施設など、造船所などの工場群そして米軍施設。千尽公園…と
短い路線ですが興味深い路線です。

佐世保駅前バスセンターからはまっすぐ千尽・前畑には向かわず迂回して福石町を通るという経路を辿るのも特徴です。
(また佐世保競輪が開催されている日は臨時で佐世保駅前バスセンターより同じ乗り場から『競輪場行き』の臨時バスが運行されています。)

この路線の利用を想定しているのは前畑地区の工場等に勤務する人、福祉センターを利用する人がではないかと思います。
「福石町」付近には住宅がありますし『倉島』では多くの人が働いていると思いますがバスを使うにしても便数も少なく使い勝手も悪く国道までも近いので利用者はほとんどいないかもしれません。
工場など千尽・前畑で働いている人は私が乗ったバスでは利用者はいませんでしたがどうなのでしょうか?もう少し便数が多くないとかなり利用しづらいと思います。
福祉センター関係の人の利用者が多いように思います

かなり難しいと思いますができれば短い路線なのでもう少し利用しやすいように便数を増やしたり昼間も少し便があってもよいのでは…と思います。
朝だけでも南部方面(早岐・黒髪方面)からの便も1便でもあってもいいのでは…と思います。
今日私が乗車した便(平日も時間は違いますが)はバスセンターではなく「みなと口」経由便になります。
なぜみなと口経由なのか?フェリー便を利用したお客さんの利用を考えてかなあと思いますがよくわかりません。もしそうだったら「みなとターミナル」まで足を伸ばしてもいいのではないか…と思います。

この前畑循環の通る地区は私の小中学校時代の校区なので私なりの思い入れ?もあります
この路線も五番街の影響を受ける可能性もあります。
これからも存続され更に利用しやすい路線になれば…と思います。

【ルート】
佐世保駅前ー変電所前ー福石観音前ー福石町ー業務隊前ー競輪場前ー福祉センター前ー食肉センター前ー千尽町ー前畑ー前畑正門前ー食肉センター前ー福祉センター前ー競輪場前ー業務隊前ー佐世保駅みなと口~
佐世保駅前前畑のりば
(佐世保駅前バスセンターの10番乗り場です。この二人と私が「前畑行き」に乗車しました)
(6月15日に乗車)
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/203-7261d4eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)