FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



8月15日の夜
8月15日の夜


8月15日の夜、長崎市をはじめとして長崎県内では各地で精霊流しが行われました。

『去年のあなたの思い出が…』
さだまさしの名曲「精霊流し」(とても素晴らしい曲だと思います)で有名な長崎らしい伝統行事になります。
亡くなった方の霊を西方浄土へ船でお送りする、いろいろな想いを巡らせる行事になります

ただ実際には爆竹の音がすさまじくてその音とにおいと煙と人の多さに圧倒されます

IMG_0045_640.jpg


私は長崎市内の精霊流しは実際には見たことがなく地元の佐世保と、父の実家の島原の精霊流ししか知りません。

その地区で精霊流しも特徴があり、「島原の精霊流し」は竹とワラで作った島原独自の「切子灯篭」で飾りつけがされて担ぎ手の「ナマイドー」の掛け声の中、海へと向かっていきます。(島原では実際に海に流します)

島原で私は実際に何度か精霊船を担いだことがありますが、練り歩いたりするので結構、大変でフラフラになります(途中で差し入れがありそのアルコールの影響も?あるかもしれません)

佐世保は佐世保独自の特徴的な精霊流しというものはないのではないかと思います。
(私が知らないだけかもしれませんが…)
佐世保に精霊流しを見に来る観光客はあまりいないと思うので、地元の人と帰省している人が主体となったイベント、佐世保の夏の風物詩の一つといった感じがします。
長崎市に比べるとこじんまりしていると思います。

佐世保でも地区ごとに何箇所かに分かれて精霊流しは行われます。
市の中心部では佐世保駅前からバス停で言うと5番目の「松浦町・名切グランド前」バス停が最寄の名切のグランドまで時間をかけて大小さまざまな船が進んでいきます。

IMG_0028_640.jpg

IMG_0037_640.jpg

IMG_0076_640.jpg


実際に亡くなった人に思いを馳せるということでは『万灯篭流し』の方がふさわしい感じが私はします

佐世保では『万灯篭流し』は精霊流しの船が集まる「名切グランド」から徒歩で5分足らずの佐世保川沿いのアルバカーキ橋を渡った『ニミッツパーク』で行われます 
「湊町」バス停近くになります

IMG_0051_640.jpg


IMG_0064_640.jpg

(灯篭になります。マジックでメッセージを書き係りの人に渡して川に浮かべてもらいます)

8月15日はお盆であり、そして終戦記念日(敗戦記念日)です

自分を愛し支えて大切な人たちはもちろんですがこれまで日本をつくり、支え、犠牲になって下さった全ての日本の人の霊に想いを馳せたい…とこの日だけでも思えたら…
いろいろなことを考えさせられた夜でした。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/168-2659bd9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)