FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



魚固島(松浦市星鹿町)
魚固島(松浦市星鹿町)

松浦市の沖合にある小さな島が角度によってですが今年の干支のネズミのようにみえることが西日本新聞(1月4日号)で紹介されていました。
小島は鷹島の西・船唐津沖にある魚固島。
松浦市の有人島・鷹島から約600メートル、同じく有人島の青島からは東に約2km離れている面積約0.1平方キロメートルの小さな無人島です。
魚固島と書いて「おごのしま」と読むそうです。

魚固島の沖はアワビやウニなどの漁場になっているそうです。
近くの青島は人口の減少は進んでいますが、島民全員が社員となった社団法人「青島○」を発足させて島でとれた鮮魚や水産加工品を売りんで島を活性化させています。
その青島や鷹島、本土の漁師さんも魚固島周辺でも漁をしていることと思います。
魚固島には高さ約12mの白い塔の形をした魚固島灯台があり漁船が操業するときなどは目安となり周囲の海の安全を守っています。

西日本新聞によると本土の国土204号線からも角度によると横ばいになっているネズミの姿にみえる魚固島がみえるそうです
新聞記事で島影を見に来る観光客が出るかもしれません。
魚固島がなぜ「おごのしま」と呼ばれるようになったのか?どこか不思議な島ですが干支の島?としてまた海の安全を見守る灯台のある島として少しでも存在が知られたら…と思います


※西日本新聞の記事を参考にしました
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/1108-ab3a9265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)