FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



和田誠さん
和田誠さん

イラストレーターなどいろいろな分野で幅広く活躍されていた和田誠さんが10月7日に亡くなりました。
週刊文春の表紙がアンコール企画になっていたので体調を崩されているのかなと思っていたのですがまさか亡くなるとは思っていなくて本当に残念です。

週刊文春の表紙は勿論ですが星新一さんの本も和田誠さんのイラストしか考えられないし、ドリス・ディの曲と共に始まるサワコの朝のオープニングタイトルでもおなじみの人でしたが私にとっては和田さんの対談やイラスト、エッセイなど多くの本を通して映画の楽しさ、面白さ教えてくれた人でした。
そういう人は多いんじゃないかと思います

なかでも映画評論家の山田宏一さんとの対談集『たかが映画じゃないか』は中学の頃から何回も何回も繰り返し読んだ本でした。
山田さんとの『ヒッチコックに進路を取れ』も何回も読んだ本です。
ビリー・ワイルダーの映画も対談ししたいと書かれていましたが実現しなくて残念です。
ワイルダーだけでなくエメリック・プレスバーガー&マイケル・パウエルの映画とか他の監督の作品とかもっといろいろ対談してほしかったです
山田さんの本は和田さんのイラストが使われることが多く多くの本が二人の共著みたいな印象があります。
山田さんとの対談も含まれている『映画に乾杯』や三谷幸喜さんとの対談も楽しかったし川本さん、瀬戸川さんとの本も素晴らしかった。、
『シネマッドカクテルパーティー』をはじめとする和田さんの映画のエッセイとかたくさん読みました

和田さんの監督作品も映画が好きな人が作った映画!という感じの映画ばかりで『怪盗ルビイ』をはじめ好きでした。
新しい映画の監督作がずっと観たいと思っていましたがそれは叶いませんでしたね。

先日放送された『サワコの朝』は三谷さん、大竹しのぶさん、南伸坊さんが出演された和田さんの追悼番組でしたがみんな和田さんのことが好きだったのだなあと感動しました。文春もサワコの朝も三谷さんのエッセイもこれからも和田さんのイラストが使われるそうです。
本業のデザインや詳しかったジャズななどのことなどはわかりませんが本当にいろいろな方面に足跡を残した人でした。
もう新しい映画作品、イラスト、エッセイ、対談がないと思うと残念です。
ご冥福をお祈りします






スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/1107-482c5b58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)