FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



赤島での雨水給水システム(五島市・赤島)
赤島での雨水給水システム(五島市・赤島)

五島の二次離島になる小さな島で大学のグループが新しい給水システムの整備を進めています

五島列島最大の島、福江島の南東約13kmにある赤島。
面積0.52平方キロメートルで現在は10世帯13人が暮らしています。
1日2便、福江港と黄島との間に航路があります
島での生活は厳しく上下水道が整備されてなくて島民は自宅に設置したタンクに雨水をためて生活用水として利用して
いるそうです。節水は徹底していて島民が普段、使う水は私たちの使用量の3割になるそうです。


このような島の現状に雨水の活用を研究している福井工業大の研究グループが3年前より給水システムの整備を
毎年夏に数週間かけて進めています。
1年目に島の斜面地を利用して雨水を集める設備を、2年目には6トンの雨水を貯蔵するタンクを設置
そして今年はタンクから簡易宿泊所まで配水管をつないでいます。
このシステムで水質が悪い降り始めの雨水を自動的に取り除くことができるそうです。
今回は島出身の人が帰省時に利用したりする共同の簡易宿泊所に蛇口がつくられ蛇口から水が利用できるように
なっています。

赤島のこの厳しい環境を大学チームでは逆に特異な地域資源と捉え、今年中に配水管を宿泊所に引き入れて今後は
浄水器を設置して島外の人も利用できる『宿泊施設』として営業許可をとる計画があるそうです。
宿泊施設で『雨水での生活を体験出来る、水の大切さを学べるプログラム』の構築を進めていく予定です
実際に福井の子供たちが島での生活を体験、プログラムを試行して参加者や島民にも好評だったそうです。

赤島はかつてはカツオ漁が盛んで500人弱の人口を数えていたそうですが今はいつ無人島になってもおかしくない
くらいの人口になっています。小船による網を使った漁業が島の産業になります。
島に『赤島神社』はあるそうですが観光的な見どころはあまりないようです

今後は各家庭に水が届くようにしたりデータを収集してプログラムを構築して自治体や観光協会とも連携したいようです
赤島以外の場所への設置なども考えているようです
この試みは素晴らしいと思います。漁業以外の新しい仕事ができるかもしれませんしおそらく高齢者が多いと思うので
島に活気が出るでしょうし人口減少の歯止めにつながるかもしれません

それぞれの島の特徴を生かした島興しを国や自治体、大学などいろいろな力を結集して実行してほしいです


※長崎新聞、NHK、日本島図鑑(新星出版)を参考にしました
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/1081-be77b96e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)