FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



離島甲子園(国土交通大臣杯全国離島交流中学生野球大会
離島甲子園(国土交通大臣杯全国離島交流中学生野球大会)

甲子園の夏も終わってしまいました。そして19日から始まっていたもう一つの甲子園、離島甲子園も終わっています

2005年に「離島の子どもたちに夢を」とロッテで活躍し現在は野球評論家の村田兆治さんたちのサポートもあり始まったこの
大会は最初は平成の大合併で一島一自治体となった対馬、壱岐そして新潟県の佐渡市の3市の合併記念行事「離島交流少年
野球大会」として開催されたそうです
2008年からは10の自治体が参加して現在の「全国離島交流中学生野球大会」となっています
今年は24の自治体から25チームが参加して対馬市で(大会開催の経緯から考えると意外でしたが)初めて対馬市で開かれました。

今年の大会では『石垣島ぱいーぐるズ』(沖縄)が優勝、長崎県の『壱岐市選抜』が準優勝、2チームが参加した対馬も『対馬ヤマネコボーイズ』がベスト8に入っています

離島という厳しい環境にいる中学生、指導者たちが集まり試合を通して数日間交流することは部員、指導者の確保、練習の工夫、実戦経験をいかに積むか…などいろいろな情報も集まるでしょうしとても良い経験・刺激になると思い
ます。
また子どもたちや家族、指導者が滞在することにより経済面でも離島振興にも役立つと思いますし自治体の交流、つながりも深まると思います

提唱者の村田兆治さんは第一回大会が開かれた2005年にプロ野球OBがメンバーとなる市民球団『対馬まさかりドリームズ』を結成しメンバーと共に現在も野球教室や親善試合などを開催して離島球児のサポートを続けられています。

来年以降もこの大会が続き大勢の島の子どもたちの育成・島同士の交流に役立てばと思います



※離島甲子園のホームページ、長崎新聞など参考にしました



スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/1077-dd393102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)