FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



淀姫神社(佐世保市松原町)
バス停「淀姫神社前」の名前で地元では知られている?矢峰の「淀姫神社」です。
矢峰地区は現在は佐世保では大塔地区とともに大型店が立ち並び発展著しく、風景が一変した地域です。
神社は大型店の立ち並ぶ国道から少し中に入った場所にあります。
淀姫神社鳥居

「淀姫神社」バス停から柚木方向に歩き四つ角を池野方向に足を進めるとすぐに大注連縄が特徴的な鳥居があります。


小さな参道を歩くともう一つの鳥居がありすぐ正面に神社はあります。

淀姫神社参道
淀姫神社鳥居
淀姫神社正面

淀姫神社全景



小さな神社です。

淀姫神社由来


祭神は海の神「豊玉姫命」になるそうで明治初年に刊行された『北松浦神社明細帳』によりますと1012年に別の場所(池野)に移され水害により1592年に松原町内にそして更に現在地に遷されたそうです。松原町と矢峰町の鎮守神になっています。



神社の建物の横に県民族文化財に指定されている「ヤモード」のことを記した簡単な記念碑(棒)が建っています。
淀姫神社ヤーモード標識


ヤモードとは毎年1月26日朝に近く(昔は相浦川の飛び込んで禊を行っていたが今は山中の堤で行っているそうです)でみそぎをした地元から選ばれた若者(ヤモード)が鳥居の上に上がり、矢峰町、松原町両町でそれぞれ作った大縄を合せて一本の更に大きな注連縄にして鳥居にかざり、若者が鳥居の上から餅まきをするという行事(ヤモード行事)だそうです。

行事の起源は不明ですが少なくとも江戸時代初期には行われていたようで長崎県内の古い祭りの姿を残している神事になるそうです。

淀姫神社鳥居その2
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shiomi116.blog.fc2.com/tb.php/100-ae2d1f06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)