FC2ブログ
shiomi116
カテゴリ



アクセス数



プロフィール

shiomi116

Author:shiomi116
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



九州の航空会社で共同事業組合を設立へ
九州の航空会社で共同事業組合を設立へ(ORC、JAC,AMX、ANA,JAL)

オリエンタルエアブリッジ(ORC)、天草エアライン(AMX)、日本エアコミューター(JAC)の九州の地域航空会社と大手の日本航空(JAL)と全日空(ANA)の5社は業務提携を進めるため事業組合(LLP)を設立しています。

ORC,AMX、JACともに本土内を結ぶ路線もありますがそれぞれ大村市、天草市、霧島市と地方都市に本社がありそれぞれ五島・壱岐・対馬、天草、奄美諸島、隠岐などの離島路線がメインで離島の足を守る航空会社になります。
それぞれの会社が人口減少などで利用が低迷し、数少ない飛行機をやり繰りしながら運営している状態が続いています
その一方ORCは全日空系、JACは日本航空系になりこれまではあまり連携は図れなかったようです。
今回の事業組合ではその垣根を越えて商品開発や共同運航(コードシェア)など収益的なことやパイロットの訓練や機材の調達など様々な面で協力を図りながら将来的には合併や経営統合なども視野に入れ業務提携を進めていくようです
元々は国交省の有識者研究会ではこの三社に加え北海道エアシステムとANAウングスの5社の経営統合を提言していたそうですが調整が難航して九州3社の提携が先行となったようです

まず九州3社が先行するのはということは販売や機材の調達、飛行機の運用などいろいろと連携がとりやすいと思うのでかえって良いのではないかと思います。
AMXは小さな会社だしORCは航空機の整備不良などで国交省から改善勧告が出たりしていたので他の会社との連携はそれぞれの会社にとって大きいと思います。

業務提携が成功し生活路線としてもですが観光客など離島を訪れる人の足として航空会社その路線が維持、発展すればと思います。


※ORCのホームページ、KTNニュース、熊本日日新聞の記事を参考にしました





スポンサーサイト



ドゥシャン・マカヴェイエフ
ドゥシャン・マカヴェイエフ

ユーゴスラビアがいくつに分かれてしまったのか理解されている人は私もそうなのですが少ないのではと思います。
インターネットで調べてもよくわからないし、現在それぞれがどうなっているかよくわかりません。
その旧ユーゴスラビアの首都だったベオグラード(現在はセルビアの首都になるそうです)出身の映画監督ドゥシャン・マカヴェイエフが1月25日に亡くなっていました。 86歳でした。

マカヴェイエフのことを知っている人は少ないと思います。彼の映画はDVDは発売されていないようですしallcinemaをみると最後に書いてある作品は未見ですが日本での公開作として『ゴリラは真昼、入浴す』(1993)と不思議な邦題の映画でその後数本作品は残しているようですがよくわからないです。

私がマカヴェイエフのことを知ったのは昔、キネマ旬報のコラムで作家の友成純一さんがコラムの内容は忘れてしまましたが『コカコーラ・キッド』を中心に何とも言えない不思議な魅力があるとマカヴェイエフの映画のことを書かれていた記事を読んだことでした。しばらくして『コカコーラ・キッド』をレンタル店でみつけて 観ることができました。それから数本ビデオで観ています。
とても不思議というか風刺というか何かよくわからない変な映画ばかりですが『コカコーラ・キッド』はグレタ・スカッキとエリック・ロバーツ(ジュリア・ロバーツの弟)というスターというか名前が知られている俳優が出ていてエンターティメント性もある奇妙で面白い映画だったと記憶しています。
前も書いたことがあるかもしれませんが私はグレタ・スカッキは好きな女優ですがこの映画のスカッキは魅力的で彼女の代表作の一つだと思います。
エロチックな映画が多いので女優さんは覚悟!して出演しないといけなかったでしょうが女優を撮るのがうまい監督だと思います。

昔、キネマ旬報社から『世界の映画作家』というシリーズが出版されていましたがそのなかで私は読んでいませんが『性に挑むシネアストたち』でベルトリッチやケン・ラッセルと共に取り上げらた人になります。
みんな亡くなってしまいましたね。
出版されたのは1970年代後半か80年代初めだと思うのでこのときは多分、日本で正式には劇場公開作はなかったのではないかと思います。当時から世界的には知られていたのではないかと思います。

彼の祖国、ユーゴスラビア同様よくわからないまま、知られないまま亡くなってしまったように思います。
ユーゴスラビア解体後どうしてたのか、近年はどこでどんなことをしていたのか…
何かの折にでも取り上げてほしい監督さんです。 

≪フィルモグラフィー≫
1957 『アントニーの割れた鏡』 
1966: 『人間は鳥ではない』
1967: 『愛の調書、又は電話交換手失踪事件』
1968: 『保護なき純潔』
1971: 『WR:オルガニズムの神秘 』
1974: 『スウィート・ムービー 』
1981: 『モンテネグロ』
1985; 『コカコーラ・キッド 』
1989: 『マニフェスト』
1993: 『ゴリラは真昼、入浴す。』
1995 『: A Hole in the Soul』
1996: 『デンマークの少女は全てを見せる』
初期は他にもドキュメンタリーや短編もたくさん残しているようです


久留米ー山鹿線≪山鹿探訪エクスプレス≫の新設(西鉄バス
久留米ー山鹿線≪山鹿探訪エクスプレス≫の新設(西鉄バス)

山鹿市は熊本県の北部にある人口約5万の街です。
温泉と灯籠まつりが有名な観光地ですが鉄道線や高速道路が街を走っていません。
かつては植木との間に鉄道線があったり福岡市内とを直接結ぶ高速バスがありましたが現在は廃止されています。
最寄りの高速バスのバス停は「菊水インター」になります。ここから路線バスで20分で街の中心部に行くことができます。
また新幹線だとJR新玉名駅からバスで50分で行くことができます。
街の中心部にはバスターミナルの「山鹿バスの駅」がありここを起点に路線バスで九州産業交通が熊本市、玉名市、植木町、大津町ー菊池市、南関町―和水町などと堀川バスが八女市と結ばれています。

西日本新聞(10月3日号)によりますと平山温泉にマイカーで訪れる観光客の半分が福岡、久留米ナンバーだったこともあり久留米地区から更に観光客を呼び込もうと市と西鉄と協議して今回のバス路線が実現したそうです


《運行経路》
縄手ー(2~3分)-JR久留米駅(5~7分)ー六ッ門・シティプラザ前ー(5~7分)ー西鉄久留米~(久留米IC)~(菊水IC)-(約60分)ー山鹿温泉(八千代座入口)ー(約20分)-平山温泉
縄手     9:07、13:27
平山温泉  11:10 15:40
1日2便 木、金、土のみ週3日のみ運行で久留米市内のみの利用、山鹿市内のみの利用はできません。
料金は片道1500円、2枚綴り回数券2700円、4枚綴り4800円   となっています

「縄手」バス停は西鉄バス久留米の京町支社にあるバス停で福岡空港や北九州行きの高速バスの始発地となっていてパーク&ライドを実施しています。
「六ッ門・シティプラザ前」は久留米井筒屋の跡地にある劇場やホール、広場などがある文化施設の最寄りバス停になります。
山鹿市には山鹿バスの駅ではな「八千代座入口」のバス停に停まります。
「八千代座」は国の重要文化財に指定されている資料館を併設している明治43年に作られた芝居小屋で観光地となっています。
「平山温泉」は山鹿市の中心地より更に奥にある1300年以上の歴史がある山鹿市の温泉地になります

今回は2,019年11月1日から2020年10月31日までの1年間の試験運行です
多くの方が利用して定期運行にそして増便、毎日運行になるとよいですね

日本酒『美つしま』の販売(河内酒造・対馬市)
日本酒『美つしま』の販売(河内酒造・対馬市)

大正8年創業で対馬市にある唯一の酒造会社『河内酒造』。
焼酎の「やまねこ」は佐世保でもスーパーでもよくみかけますし「白嶽」も有名です。
今回、河内酒造で新しいお酒(純米酒)「美つしま」が来月、発売されることが発表され新聞やテレビのローカルニュースで取り上げられていました。読売新聞と西日本新聞の10月24日号からです

新しいお酒は長崎市内の酒店から対馬を盛り上げるようなお酒を造りたいと製造を依頼され、今年の春から開発を進めていたそうです。
名前の「美つしま」は会社が美津島町にあることそして「美しい対馬」にちなんで命名されています。
福岡県糸島産の山田錦を原料としておりアルコール度15度、米やこうじ香りがするやさしい味わいになっているそうです。
値段は720mlで1430円。1.8Lで2500円で11月上旬に発売予定で県内5店舗(長崎市3店舗、長与町1店舗、佐世保市1店舗)で発売されます

対馬では日韓関係の悪化に伴い韓国観光客の減少し河内酒造でも売り上げが減少しているそうです。
新しい酒のお酒が対馬の酒、長崎県のお酒として定着し少しでも対馬が元気になればと社長は話されています
これからもこのお酒のように新しい商品の開発やこれまでの特産品のPRなどを官民協力して行い対馬の魅力を高めてほしいです